お知らせ

閑谷学校創学350年を記念して多彩なイベントが行われます(備前市)

現存する日本最古の庶民のための公立学校「旧閑谷学校」。
寛文10年(1670年)の創学から数えて今年で350年。それを記念して、東京大学大学院の教授による講演、異分野コラボレーション落語、プロジェクションマッピング、儒学の祖である孔子の遺徳をたたえる儀式・釈菜、市民ミュージカルなど、この秋様々なイベントが行われます。

■閑谷学校創学350年記念式典
10月3日(土)10:00~/岡山県青少年教育センター閑谷学校プレイホール

■閑谷学校創学350年記念講演『現代社会における儒教の意義』
(東京大学大学院人文社会系研究科 教授 小島毅氏)
10月3日(土)11:00~/岡山県青少年教育センター閑谷学校プレイホール

_________________________________

■異分野コラボレーション落語『旧閑谷学校南光亭』
(桂南光氏 ほか2名)
9月27日(日)13:00~/旧閑谷学校講堂

■「旧閑谷学校」プロジェクションマッピングアートプロジェクト
10月10日(土)18:00~ ※雨天時は10月11日(日)/旧閑谷学校講堂東広庭

■釈菜
10月24日(土)10:00~/旧閑谷学校聖廟他

■市民ミュージカルファンタジー「閑谷の森の論語キッズ」
12月20日(日)15:00~/備前市市民センターホール

ほか

【問い合わせ先】
公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会 史跡受付
TEL0869-67-1436

  • 閑谷学校創学350年を記念して多彩なイベントが行われます(備前市)

    チラシ表

  • 閑谷学校創学350年を記念して多彩なイベントが行われます(備前市)

    チラシ裏

  • 閑谷学校創学350年を記念して多彩なイベントが行われます(備前市)

    講堂と楷の木