お知らせ

秀吉の水攻めで知られる「備中高松城」の御城印が誕生(岡山市)

羽柴(豊臣)秀吉の水攻めで有名な「備中高松城」に、御城印が誕生しました。
備中高松城の城主・清水宗治の肖像画が印刷され、清水家の家紋や宗治の辞世の句、城址に咲く蓮の花などがあしらわれたデザインで、高松城址資料館にて1枚300円で販売されています。

水攻めの際、秀吉から「3日中に和睦を結べば領土については譲歩する。宗治の首を差し出せば城兵を助ける」という条件を提示され、部下の命と引き換えに湖上に浮かべた小舟の上で自刃した宗治に想いを馳せたくなる御城印です。

問い合わせ:高松城址公園資料館 TEL086-287-5554
  • 秀吉の水攻めで知られる「備中高松城」の御城印が誕生(岡山市)

    御城印

  • 秀吉の水攻めで知られる「備中高松城」の御城印が誕生(岡山市)

    高松城址資料館

  • 秀吉の水攻めで知られる「備中高松城」の御城印が誕生(岡山市)

    宗治蓮(夏)