お知らせ

井原鉄道の車両を大原美術館の名画でラッピング。「アート列車」プロジェクトのクラウドファンディング実施中(~12/18)

(2020.11.13追記)
第一目標(250万円)達成しました!
NEXTGOAL(700万円)へ向けて、引き続き挑戦中です。


井原鉄道の車両を大原美術館の名画で彩る「アート列車」実現に向けて、井原鉄道と大原美術館という地域の観光・文化の振興を担う団体がクラウドファンディングに挑戦します。
プロジェクトの目標は、井原鉄道の車両を大原美術館所蔵の芸術作品でラッピングする「アート列車」の実現。
地域とともに走り続ける鉄道として元気を届けられるよう頑張ろうという井原鉄道の想いに倉敷市にある大原美術館が共感。『アート+トレイン』で地域を盛り上げ、笑顔を広げよう」を合言葉に、共にクラウドファンディングに取り組みます。

ゴーギャンやモネ、モディリアーニ、エル・グレコ、ルノワールといった大原美術館の世界的名画・名品の数々が「切手」の姿になって展示された「アート列車」を走らせるため、ぜひご協力ください。

【「大原美術館×井原鉄道」文化芸術振興実行委員会からのコメント】
 11月2日(月)からご支援を募りはじめたところ、僅か5日間で第一目標である250万円を達成することができました。これも多くの皆様方からのあたたかいご支援によるものと、関係者一同、深く感謝いたしております。
このたび第一目標額を達成したことで当実行委員会としましては、さらに広い面積を芸術作品で飾りアートと鉄道の魅力を最大限引き出せるよう、フルラッピングを目指してNEXTGOAL「700万円」に挑戦することといたしました。
「アート列車」は、アートやローカル鉄道、さらには地域の振興にご理解のある幅広い皆様のご支援が不可欠ですので、誠に勝手なお願いではありますが、趣旨をご理解いただき、幅広い皆様方のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。
  • 井原鉄道の車両を大原美術館の名画でラッピング。「アート列車」プロジェクトのクラウドファンディング実施中(~12/18)

  • 井原鉄道の車両を大原美術館の名画でラッピング。「アート列車」プロジェクトのクラウドファンディング実施中(~12/18)