募集

【募集】話題の“老いと演劇ワークショップ”も! 「奈義町アート体験ツアー」(8/20)

映える美術館として話題の「奈義町現代美術館」鑑賞と、菅原直樹氏主宰の「劇団OibokkeShi」による【老いと演劇のワークショップ】、昼食付の日帰りプランです。

江戸時代から受け継がれる「横仙歌舞伎」や、プリツカー賞受賞の建築家・磯崎新氏が手掛けた「奈義町現代美術館」など、新旧さまざまな芸術文化が育まれている奈義町では、その特徴を活かし、高齢化や過疎の課題にアプローチ。また、町で活動をしている「劇団OiBokkeShi」は、地域が直面する高齢化の課題に演劇というユニークな切り口を用いて、ケアの新たなあり方を提示し、「ケアとアート」を繋ぐユニークな取り組みとして注目されています。

今ツアーでは「奈義町現代美術館」鑑賞後、「劇団OiBokkeShi」主宰の菅原直樹による「老いと演劇のワークショップ」と併せて、奈義町民参加の最新作「エキストラの宴」のワーク・イン・プログレス(公開稽古)が行われます。

※当ツアーは内閣府「地方創生事業」を活用して実施しています。
※新型コロナウイルスワクチン3回接種済みであること又は検査結果が陰性であることの証明が必要です。

<日程>
2022年8月20日(土)JR岡山駅 8:30出発/JR岡山駅 17:00着
<対象>
演劇を通しての表現に関心のある人、アートに関心のある人
<場所>
奈義町
<定員>
20名(最少催行人員6名)※先着順
<申し込み締め切り>
2022年8月9日(火)
<旅行代金>
3,000円 ※当日集金
<申し込み・問い合わせ先>
株式会社リョービツアーズ岡山支店 TEL086-201-1150
(10:30~17:00) ※水・土・日曜日、祝日は定休

関連資料

  • 【募集】話題の“老いと演劇ワークショップ”も! 「奈義町アート体験ツアー」(8/20)

    チラシ表

  • 【募集】話題の“老いと演劇ワークショップ”も! 「奈義町アート体験ツアー」(8/20)

    チラシ裏