行ってみないと味わえない!超ハートフルなイルミネーションを見に真庭へ行ってきた!

LED14万個と約4千本のペットボトルを使った岡山県下最大級のイルミネーションは、とってもハートフル!
2019年2月14日まで開催中!
掲載日:2019年01月08日
  • ライター:土井典子
  • 1150 ビュー

会場は「北房ハートひろば」

秋にはコスモスが咲き乱れる「北房コスモス広場」は、冬になるとイルミネーションの花咲く「北房ハートひろば」へ。
中国自動車道北房ICを降りてすぐ、アクセスも抜群!

「真庭のシシ」がお出迎え

会場に入ってすぐ右手に見えるのは、今年の干支のカラフルなイノシシ。よく見ると、フライパンやハンガー!?
真庭市から出たゴミで作られたこのイノシシは、岡山県出身の美術家、淀川テクニックにより2018年11月に制作されました。愛称は「まにシシ」。ゴミの削減に一役買ってくれるかも。

光のタワーは圧巻!

入口の光のトンネルを抜けると、目の前には高さ10mのペットボトルタワーが!
七色に変化して、その輝きにうっとり。

たくさんのハートに注目!

いったいいくつあるのだろうと思うくらい、広場内にはハートのイルミネーションが。
あなたはどれがお好き?すべてフォトジェニック!
広場中心部にあるハート型の回廊は、全長約70m。
黄金に光り輝くアーチの中は歩くことができます。
今回初めて縁結び神社がお目見え。
参拝方法は、最後に両手でハートを作る「二礼二拍手一ハート」!!
最後のハートに願いを込めたら、きっと願いがかないますよ。

会場奥には、休憩室と飲食ブースも

寒くなってきたら、ペレットストーブで暖まった休憩室で一休み。
小腹がすいても大丈夫!飲食ブースもあり、日替わりでうどんやラーメン、焼きそばやホットドリンクが提供されています。
「シャッター押してください」って、なかなか声かけられないですよね。
そんなあなたに使って欲しい自撮り棒!飲食ブースで貸出しています。
たくさんの笑顔を撮影しよう!
「縁結び神社」のおみくじと幸せの南京錠もこちらでどうぞ。

寒い冬空をあたたかく

このイルミネーションは「少しでも寒い冬空をあたたかく」と、地元有志が企画から準備、運営まで手がけています。
ぬくもりあふれる空間は、見る人を笑顔にしてくれます。暖かい格好をして、ぜひお出かけください。

【北房ハートひろばイルミネーション】
2019年2月14日まで毎日開催
17:30~21:30頃
※無料駐車場有
※トイレ有
 
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事