新しい自転車の楽しみ方!新緑の真庭を散走サイクリング~旭川・りんくるライン~

「自転車で走ること」が目的ではなく、「自転車を利用して」見たり食べたり探したり……
そう!散歩するように楽しむ、それが「散走」!
そんな、新しい自転車の楽しみ方を提案する真庭市。
新たに整備されたサイクリングロード「旭川・りんくるライン」をレンタサイクルで走ってみました。
掲載日:2019年04月25日
  • ライター:土井典子
  • 1233 ビュー

「旭川・りんくるライン」

旭川に沿って、勝山―久世―落合の三地区を「リンク」し、「くるっ」と回ることから命名された「旭川・りんくるライン」。全長約25キロの道沿いは、風や川の音や木々の匂いが五感を刺激します。

自転車を借りよう!

中国勝山駅がスタート!まずは、駅内にある真庭観光連盟の事務所で受付を 。
※自転車を借りるには、事前予約が必要です(当日申込も可能ですがご希望に添えない場合もあります)
※中国勝山駅内には無料駐車場があります。
レンタルできる自転車はクロスバイク。
乗るのは初めてで不安でしたが、快適に乗ることができました(^.^)
手袋やヘルメットの貸出があり、サドルの高さ等も調整してくれるので安心!

出発~!

今回は、勝山―久世の散走です。
中国勝山駅から久世商店街を抜け、旧遷喬尋常小学校からUターン、勝山町並み保存地区を巡りました。
走行距離は約15km、ゆっくり走ったりお店に立ち寄ったりしたので、かかった時間は約2時間半でした。
時間や体力に余裕がある方は、落合まで足を延ばすのもOK!
自分のスタイルに合わせてくださいね。
路面に表示があるので見逃さないように♪

休憩スペースでごゆるりと。

真庭の木で作られたベンチやサイン表示がぬくもりを与えてくれます。
お水を飲みながら心地よい風に身を任せリラックス~。

久世トンネル桜

ソメイヨシノが咲き誇る季節はピンクで包まれるこの場所も、花の時期が終わると新緑のトンネルに早変わり。
そよ風に揺れる木々のささやきが耳に心地いい。

巡りあえたらラッキー!

川沿いを並行して走るJR姫新線。
1~2時間置きに走る1両編成のディーゼル列車に、巡りあえたらラッキー!!

久世商店街内のスミダ商店

町の八百屋さんとして地元のみなさんに愛されているスミダ商店。
真庭のおいしい野菜や果物、それらをおいしく食べてもらいたいと選んだ厳選の調味料は、店内で購入できるだけではなく、「Maniwa select」「スミダ商店のさしすせそ」と名付けられ、全国のファンにも発送されています。
春限定の、真庭産のイチゴとかつやま紅茶を混ぜた手作りジャムは、発売と同時に即完売する人気商品。

季節ごとに真庭の素材で手作りされるジャムは、いつも大人気!添加物も不使用のやさしい味に、
販売開始を心待ちにしている人も多いそう。

旧遷喬尋常小学校

国の重要文化財に指定されている、1907(明治40)年建築の木造校舎。
様々な映画のロケにも使われています。
講堂でのコンサートや、学生服を着て給食を食べるイベントなど多彩に開催。
日程等はHPで確認を。

勝山町並み保存地区

城下町として栄えた勝山。
川沿いの高瀬船発着場など当時の面影が残り、軒先には草木染の色鮮やかな暖簾が町並みを彩ります。
古民家カフェや土産物店も並ぶ魅力いっぱいのエリアです。

返却はノザキサイクルへ

市外からも自転車好きが訪れるノザキサイクル。
楽しんだ後の自転車は、こちらに返却を。
レンタル料は、3時間以内1,000円・1日(8時間以内)2,000円です。

初めての土地でのサイクリングに不安がある方に朗報!事前予約でガイドをしてくれますよ!(自転車レンタル・ガイド・昼食込み5,000円~)

散走サイクリングをもっと楽しみたい!

散走サイクリングを楽しむガイド付き限定メニューを現在募集中!
「車とは違う目線で景色を楽しめるサイクリングを、気軽に体験してもらいたい。限定メニューもお値段以上の楽しみや満足をきっと得ることができます」と話すのは今回のツアーの仕掛け人のひとりで、ガイドも務めるノザキサイクルの野崎雄二郎さん。
限定メニューを確認すると、むむむ……!これはかなり魅力的!!
詳細はHPをチェック!
4/27は「旭川・りんくるライン」オープニングイベント!
オープンを記念したイベントが、勝山・久世・落合で開かれます。
サイクリング、スミダ商店を中心とした「まちなかバル」、町歩き山歩きなど、多彩なプログラムを準備。
ますます真庭から目が離せない!詳しくはHPをご覧ください。
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事