カブライダーこばんが行く!Vol.11「おかやま果物時間」絶品スイーツ1日にどれだけ食べられるかやってみた2019

フルーツ大好き!甘いものに目がないカブライダーこばんが、現在開催中の観光キャンペーン「おかやま果物時間」の「絶品フルーツめぐり」のパンフレットを手に、今年も県内の気になるお店をハシゴしてきました。
カブに乗って、どれだけのお店を巡ることができるのか? おなかいっぱいになるのが先か、日が暮れるのが先か? いざ出発です!!
掲載日:2019年07月30日
  • ライター:こばん(小林美希)
  • 1663 ビュー

おかやま果物時間 絶品フルーツめぐり

2019年7月~11月まで開催中、観光キャンペーン2019「おかやま果物時間」を実施。
桃ジュースが出る蛇口や、フルーツ狩り体験の紹介など、岡山の旬な果物が楽しめる企画が満載ですよね!
その中で、2019年7月~9月30日まで開催中の「おかやま絶品フルーツめぐり」は、今年はなんと、豪華賞品が当たるスタンプラリー企画も盛り込まれています。
さらに、対象のお店はおよそ200店舗と、昨年(約150店舗)から大幅に増加! テイクアウトのお店も増えています。
ケーキ、パフェ、ひんやりスイーツ、パン、食事、カクテルなど、ジャンルもさまざまで楽しめること間違いなし!インターネットのサイトでは、地域とジャンルで絞り込んで検索ができるのでとっても便利です。

①廣榮堂 倉敷雄鶏店「あんみつ」

7月25日(木)、朝8時半に自宅がある岡山県浅口市をカブに乗って出発し、まずは倉敷市美観地区へ。
9時にオープンしたばかりの「廣榮堂(こうえいどう)倉敷雄鶏(ゆうけい)店」さんにおじゃましました。
きびだんごが名物の和菓子屋さんで、喫茶スペースもあります。
今回のお目当てスイーツは「あんみつ」(700円)。
パフェやジェラートといった洋菓子メニューが多い「おかやま絶品フルーツめぐり」ですが、和スイーツも楽しめるのです。
桃、キウイ、パイン、チェリー、アイスクリームと、寒天がたっぷり。さらに、廣榮堂さんの名物、きびだんごも2つ!
岡山ならではのあんみつに、黒蜜をたっぷりかけて。和風な甘さに癒されました。
桃は季節によってブドウに変更予定とのことです。
お店で「おかやま絶品フルーツめぐり」のパンフレットをゲットした私は、お会計時にさっそくスタンプラリーのスタンプを押していただきました。
スタンプは2個から応募に参加でき、スタンプの数に応じて、賞品が異なります。狙うは、スタンプ7個でA賞(5名)「岡山県産ぶどう詰め合わせ」への応募ですが・・・、果たして1日で達成できるでしょうか?

②ナンバベーカリー「白桃チーズタルト」

倉敷市美観地区から、次は総社市へ。総社といえば、美味しいパン屋さんがたくさんあるまちとしても知られています。「パンわーるど総社」という企画のスタンプラリーも開催中で、参加店でもある「ナンバベーカリー」さんにおじゃましました。到着は10時半頃でした。
モダンな店内には、美味しそうなパンがずらり! その中でも、気になっていた「白桃チーズタルト」(345円)をいただきました。
ピンク色の白桃は、グレナデンシロップに漬けてあるのだそうです。私が行った日は、桃とぶどうものっていました。タルトのバターとチーズの風味が、さっぱりと甘いフルーツと相性抜群!
もう一度食べに行こうと決意。パリパリのタルトの生地といい、すごく美味しかったです。
イートインコーナーもあります。
「白桃チーズタルト」は思ったよりもサイズが大きく、まだ2店舗しか巡っていないのに、すでにややおなかがいっぱいに・・・。
備中国分寺へ寄り道して、おなかをすかせながら、のんびりと東へ向かいます。

③DESCHL問屋町店「レモンカード」

続いては岡山市問屋町へ。おしゃれな雑貨屋さんやカフェ、レストランが続々と登場していて注目しているまちです。
12時頃、カフェ「DESCHL(ディシェル)問屋町店」へ。美味しいパンケーキやフレンチトーストがいただけるお店で、私は無性にパンケーキが食べたくなったらおじゃましています。
今回初めていただくパンケーキ、「レモンカード」(864円)。見た目はボリュームたっぷりですが、レモンとレモンソースがとっても爽やかで、ペロリと食べちゃいました。
岡山県産の瀬戸内レモンが使用されているそうです。夏に食べたいパンケーキですね!
店内の雰囲気もおしゃれで広々としているのでお気に入りです。
海沿いを満喫しながらおなかをすかせ、さらに東へ向かいます。

④THE COVE CAFE「ブドウのスムージーパフェ」

天気がよくなってきて、気持ちよくカブを走らせ、備前市日生(ひなせ)までたどり着きました。14時半頃、海のすぐそばにある「THE COVE CAFE」さんへ。
日生まで来れたら食べたい!と思っていたスイーツがこの「ブドウのスムージーパフェ」(1,296円)。ブドウが贅沢にのったパフェ!見た目だけでジューシーな味が伝わってきますよね・・・!
シャインマスカットとピオーネに加え、中には巨峰のシャーベット、ヨーグルトソース、そしてスムージー。一見、シンプルに見えるのですが、いろんな味がしてブドウを思いきり楽しめます。想像していたサイズより大きく(ミニパフェくらいの大きさかと思いきや、ふつうのパフェサイズでした)、食べきれるかなと不安でしたが大丈夫でした。
スムージーがドリンク感覚でいただける、爽やかなデザートです!

⑤洋菓子工房ベルジェ「丸ごとピーチパイ」

おなかいっぱいになったので、日生から帰路へ。往復200kmのスイーツをめぐる旅となりました。
最後に、18時頃、岡山県浅口市の金光駅前にある「洋菓子工房ベルジェ」さんへ。フルーツショップから始まったケーキ屋さんで、中にイートインスペースもあります。
今回は「丸ごとピーチパイ」をテイクアウトし、自宅でいただきました。
なんと、桃がまるごと、ミルフィーユの上にのっています。桃は種がくりぬかれていて、中にはクリームがたっぷり。香ばしいミルフィーユによく合って美味しい!
今年の「おかやま絶品フルーツめぐり」は、テイクアウトメニューも豊富。自宅で楽しんだり、手土産にもぴったりです。
昨年と同様、5店舗でギブアップとなりましたが、岡山のフルーツを堪能し、大満足の一日となりました。
岡山県内の美味しいフルーツメニューが大集合しているので、ぜひ「おかやま果物時間 絶品フルーツめぐり」のサイトを見てみてください。地域とジャンルで絞り込みができてとっても便利です。
スタンプラリーの参加もぜひ! パンフレットを忘れずにご提示ください。
マップを見る
ランキング  1 Week
テーマ
市町村
ライター紹介

同じテーマの記事

このライターの記事