絶景の岡山城・後楽園!「おかやま旭川遊覧クルーズ~烏城水遊舟~」に乗ってみた!

岡山市の中心部を流れる旭川から、岡山城・岡山後楽園を見ることができる、まちなかリバークルーズ「おかやま旭川遊覧クルーズ~烏城水遊舟~」。船頭さんのここでしか聞けないおすすめビューポイントを聞きながら、レトロな水遊舟で川側から見る岡山城・岡山後楽園は、今まで見たことのない景色でした。風が心地よく、約30分のまちなかリバークルーズを楽しみました。船から見えたおしゃれなオープンレストラン、カフェのできるケーキ屋さん、チケット売り場で気になったスイーツを取材してきました!

※こちらの記事は、緊急事態宣言が発令される前に取材をしたものです。
現在、岡山県は緊急事態宣言が発令されており、日中を含めた不要不急の外出の自粛を呼びかけているとともに、多くの集客施設等が休業や時短営業をおこなっているところです。こうした中、誠に心苦しいお願いですが、皆様におかれましても観光目的でのご来訪をお控えいただきたいと存じます。
 感染症が一刻も早く収束し、皆様を笑顔でお迎えできる時がくることを楽しみにしております。
掲載日:2021年05月24日
  • ライター:高杉郁子
  • 610 ビュー

おかやま旭川遊覧クルーズ~烏城水遊舟~

市内に看板が出てから、気になっていました。きっと気になりつつ見ている方は多いはずです。乗り場は、月見橋のたもとのスワンボートが並んでいることろです。

【チケット売り場】
所在地:岡山市北区後楽園1-6(碧水園)
お問い合わせ:086-201-1601(株式会社 おかやま旭川遊覧クルーズ)
※貸切予約のみ、電話にて受付。
営業時間:10:00~18:00(1時間おき全8本、各30分、ガイド付き)
休業日:天候や潮位の関係で運行ができない場合もあります。
乗船代金:大人2,000円、子供1,000円(大人:中学生以上、子供小学生以上、障碍者手帳をお持ちの方は、大人を含む2名までは半額になります)
定員:12名

乗る前に救命胴衣を着用

チケット売り場は、碧水園の横にあります。チケットを買い、坂を下ると乗り場に着きます。検温、消毒を済ませ、説明を聞いて、救命胴衣を腰に巻きます。専用スリッパに履き替え、貴重品を持って舟に乗船。

約30分のクルーズに出発~!!

船頭さんの合図で出発~!!西方面に向かいます。
 

岡山城

川から岡山城を見たのは初めてです。大きく見えました!2021年6月から改修工事が始まるので、見納めでした。

気になるカフェ!!後ほど・・・。

気になるカフェを発見。川に向かってカウンターがあるなんて、興味津々!!

ランチは決まり!気になるオープンテラスのお店

川から見る見慣れた風景は、とても新鮮で、時折吹く風も心地よく、乗られていた皆さん心地よさそうでした。乗られていた方は、県外移動が自粛のため、県内の方が多かったです。

折り返し地点は、鶴見橋

豪災害の傷跡、大きな流木を眺めながら、川底を見ると意外と浅いことにびっくりしました。船頭さんに言われなければ気が付かない川の様子です。船の運転にも気を使うエリアだそうです。後楽園の玄関口、鶴見橋を見て折り返します。

新緑の後楽園

ちょうど後楽園の新緑が見頃で、晴れの国岡山県らしい晴天でした。

月見橋を下から!!

「月見橋」のネーミングが大好きです。お月様を眺めたくなる橋を、川から真裏を眺めたのは初めてです。

岡山城の横顔

見る角度によって岡山城の表情が楽しめるのも遊覧船ならではです。横顔もかっこいいですよ。

岡山県庁

岡山県庁をぐるりと全景で見たのも初めてですが、写真映えする建物かもしれません。岡山県庁の南、相生橋辺りを折り返し、クルーズは終盤に入ります。

鵜飼

船頭さんに「鵜飼に会えますよ」と言われ、ばっちりなタイミングでモデルになってもらいました。

チケット売り場の隣が碧水園

チケットを買う時から気になっていた「Cafe & Restaurant & Boating 壁水園」。そして、そよ風に吹かれてお腹もすいた私の足をとどめたのが、「揚げたてきびだんご、抹茶、きなこ、醤油、200円」のポスター。
遊覧船がよく見える川沿いのカウンター席で、頂きました。風が気持ちよく、贅沢なロケーション。食べたことのないきびだんごで、美味しかったです。小ぶりのだんごだったので、そのままランチに行けました。

※2021年5月末までは緊急事態宣言は発令されているため休業

koé pizza okayama(コエ ピッツァ オカヤマ)

岡山市民会館の北側、遊覧クルーズから眺められる位置に、窯焼きの本格ピッツアをアウトドア空間で味わう公園併設型ピッツェリア「koé pizza okayama」があります。芝生の上でワインやドリンクを片手に、焼き立てのピザを頂きながら、岡山城、後楽園の新緑、旭川の遊覧クルーズを眺めながら、スローな時間を過ごすことができます。テントスタイルの木陰が心地よかったです。

※2021年5月16日から当分の間、テイクアウト営業のみを予定しています。

窯焼きの本格ピッツア

窯焼きの本格ピッツア、特製マルゲリータのランチセットをオーダーしてみました。岡山市内でも希少な牧場産の風味豊かなチーズ、瀬戸内産の新鮮な野菜など、岡山県産のおいしいものがピッツアに凝縮されています。オリジナルのピザ窯で焼き立ての熱々を頂きました。生地はサクサク、チーズの美味しさに感動でした。

絶景ロケーションで楽しむオープンレストラン

セットのドリンク「自家製瀬戸内レモネード」。爽快レモンの美味しいこと!気持ちの良い晴れた日で、旭川のせせらぎ、時折目に入る遊覧クルーズ、岡山城、新緑の後楽園、岡山県の絶景ロケーションです。

ロマラン洋菓子店 番町本店

ランチの後は、甘いものが欲しくなります。老舗のスイーツ店ロマラン洋菓子店番町本店に行ってきました。岡山県産の本当に美味しいフルーツを使ったケーキは大人気です。店内でイートインできるので、カフェタイムにもお勧めです。岡山県産の美味しいイチゴのパフェ、(税込1,400円、イチゴがある限り)、蒜山ジャージー牛乳使用のソフトクリーム(テイクアウト税込432円、喫茶440円)も人気です。
イチゴのパフェの次は桃のパフェ、ブドウのパフェと美味しいフルーツパフェが控えてます。

キャラメルマロンケーキ

落ち着いた店内でイートインしてみました。目にとまった「キャラメルマロン」にしました。このケーキは、オーナーの奥様も一押しのケーキだそうです。

フルーツたっぷりのケーキ

岡山県産のフルーツを使った美味しいケーキのほかにも、焼き菓子も種類豊富でした。おうち時間が長い時には欲しくなるスイーツ、おすすめです。
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事