ロケ地

条件を指定して探す
開催日
カテゴリ
エリア
こだわり条件
現在地からの距離
所要時間
検索する
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年2月
       
             
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年4月
             
  • 2022年5月
           
  • 2022年6月
         
       
  • 2022年7月
             
               
  • 2022年8月
     
         
  • 2022年9月
           
     
  • 2022年10月
               
             
  • 2022年11月
       
         
  • 2022年12月
           
現在の検索条件:
  • その他×

インパクトは世界一!?赤磐市のシンボルマーク

高倉山のふもと、古くからの桃の産地に直径22mの巨大な桃が出現。 ガスタンクをペインティングしたもので、緑の葉っぱをあしらったピンク色の球体が遠目からでもはっきりわかり、市のシンボルとして注目されています。

美しい日本刀をつくる職人とその現場

伝統技術を駆使して、玉鋼を鍛え、伸ばし、日本刀を作る。飛び散る火花や響き渡る鎚の音は迫力がある。

懐かしい昭和感溢れるグラウンド

久保井野キャンプ場に隣接し、周りを木々に囲まれた秘密基地的なグラウンド。 レトロなスコアボードやベンチがどこか懐かしい。

奈義町現代美術館から那岐山へとまっすぐに伸びる「奈義町シンボルロード」は、美しい那岐山を一望することができます。シンボルロード脇に咲く約15haの菜の花は圧巻です。

大自然の中でアウトドアを満喫

後山の大自然に囲まれて、4月中旬~10月中旬は、ヤマメ、アマゴ、ニジマスなどの魚のつかみ取りやバーベキューが楽しめます。放流釣り、池釣りや販売も行っています。四季を通して、風景とともにアウトドアを満喫できる場所で…

渓流釣りや魚の掴み取りを体験!

石積で整備された渓流公園でヤマメ・アマゴ・マスなどの放流釣りやつかみどりを楽しめます。釣り道具は一式貸し出しがあるので気軽に行けます。釣った魚をその場でバーベキューして食べれば格別の美味しさです。

地元団体による故郷の味を楽しめる宿泊・研修施設。上田西百姓王国(周辺農家)で農業体験もできます。

国道181号沿いに建てられた村の玄関口。トイレ、休憩所のほか、村の特産品を提供するマーケット、食堂を有する。2018年にリニューアルし、比較的新しい。

粟井地区で継承され続ける伝統芸能

江戸時代から伝承されてきた「農村歌舞伎」。毎年10月の秋祭りに合わせて、春日座にて公演されます。美作市重要無形民俗文化財に指定。

湖畔のオシャレな景色と特産姫とうがらしを楽しむ

姫とうがらしを始めとした特産品の販売やお食事ができる「ふるさと味わい館」と、観光情報やカヌー体験の受付を行う「広報展示館」があります。 奥津湖が一望できるロケーションを楽しみながら、ゆったりとした一時を…。芝生広…

この坑道は江戸時代から大正時代まで採掘されていたもので、主に黄銅鉱、硫化鉄鉱を産出していました。昭和53年に復元され、坑内を見学できるようになっています。冒険心をそそる神秘的な坑内は、年中15度前後と天然のエア…

屋上からの河川の景色と石油タンクが特徴

昭和43年建築の鉄筋コンクリート造りの3階建て事務所と敷地内に地上石油タンクを構えた油槽所施設跡地。瀬戸内海へつながる河口沿いに立地しており、かつては港を行き交う船へも燃料を供給していた。 土地面積855.92…

旭川水系新庄川の支流・土用川に建設されたダム。高さ86.7メートルのロックフィルダムで、中国電力の発電用ダム。中国電力の水力発電所としては最大の規模。ダム周囲には周遊路が整備されており、希少な自然にふれることがで…

牡蠣のまちで愛される、日生の魚市場

魚市場。となりで焼いて食べるスペースも。毎月第1日曜日には「ぎょぎょっと祭り」が開催。

地元の人に愛される魚市場

魚市場。毎週日曜日には約30店舗のお店が立ち並ぶ朝市が開催される。

昭和レトロな町並みの一角にあるコミュニティ&レンタルスペース

空き家を改修した誰でも気軽に使えるコミュニティ&レンタルスペース。施設の活用方法は、利用者次第。カフェ営業、ワークショップ、勉強会など何でもOK。古民家のようなレトロな雰囲気で大谷のノスタルジックな町並に溶け込み…