おみやげ

定番みやげと逸品をご紹介
条件を指定して探す
開催日
カテゴリ
エリア
定番・クーポン
現在地からの距離
所要時間
検索する
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
現在の検索条件:
  • 瀬戸内海の幸×

下津井沖で水揚げされるタコが「下津井ダコ」として全国的に有名です。「一年のうち、おいしくない時期は3日しかない」と言われるほど、年中おいしくいただけますが、秋から冬のタコは「寒ダコ」と呼ばれ、一年の中でももっとも…

今から300年ほど前、塩田の副産物として作られたのが始まりです。製塩業にたずさわる浜子たちが、塩釜から取り出した熱い塩に浜でとった魚を埋め込んで蒸し焼きにして食べていました。 浜焼は、藁菰(わらごち)に包んだ活鯛…

岡山県は、牡蠣の生産量が全国3位。(平成26年漁業・養殖業生産統計より) とくに日生で養殖されるマガキは、周囲の島々から流れ出す豊富な養分と、カキの成長リズムに合った海水温の変化のおかげで、大粒でふっくらとしてい…

脂ののった瀬戸内の地あなごを醤油ベースのタレで味付けしています。

岡山の海苔の養殖は明治以来の歴史をもち、瀬戸内海の豊かな恵みを受けて生産されることから、品質的に高い評価を受けています。

ままかりの由来はあまりの美味しさに隣から、まま(ご飯)を借りてきたため「ままかり」と名が付けられたと言われています。

名高い岡山のままかりを酢で漬けたもの。あっさりした上品なうまさについつい箸もすすみます。