条件を指定して探す
開催日
カテゴリ
エリア
定番・クーポン
現在地からの距離
所要時間
検索する
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
現在の検索条件:

浅口市寄島干拓地内のアッケシソウ自生地は、環境省のレッドリストで絶滅危惧種類に指定されている大変貴重な植物です。 浅口市では、この自生地を市指定天然記念物として保護しています。 期間中は、浅口市寄島町アッケシソウ…

開催期間: 2019年10月12日(土)~10月22日(火・祝)

生命感あふれるダイナミックな作風で知られる美術作家・高橋秀は広島県福山市に生まれ、1961年に安井賞を受賞しました。愛らしく表情豊かな作風の布貼り絵作家・藤田桜は東京に生まれ、少女雑誌「ひまわり」の編集者として若…

開催期間: 2019年9月14日(土)~10月22日(火・祝)

通常は非公開の「延養亭」の室内を、期間限定で公開いたします。藩主の目線で眺める主室からの絶景と、龍の天井画で知られる茶室をボランティアガイドの案内で見学できます。

開催期間: 2019年10月21日(月)~10月27日(日)

世界のアーティストが美作国をアートで満たす!

国内外のアーティストが津山地域内に滞在して公開制作を行い、地域内の各所に様々な手法を用いた作品を展示します。 津山市・鏡野町・久米南町・美咲町でアーティストが繰り広げる、旅する芸術世界。テーマは、古今東西。美作…

開催期間: 2019年9月20日(金)~10月27日(日)

備前国で制作された刀剣は備前刀と称され、古来より多くの人々の心をとらえています。備前刀の中でも、備前国の東部を流れる吉井川流域で興った一文字派と長船派の作品は特に優れ、国宝や重要文化財に指定されているものが多くあ…

開催期間: 2019年9月14日(土)~10月27日(日)

平成30年度西日本豪雨災害の時に、真庭市で死んだ雄鹿の頭骨を預かっていて、その頭骨を使って新作の「lnducer.10-舟-」を制作中です。顎のない頭骨を上下さかさまにして、頭部を舟に、角を櫂(オール)に見立てて…

開催期間: 2019年10月12日(土)~27日(日)

波の少ない奥津湖は初心者でも安心。開放感を味わえる抜群の環境の中で、カヌーデビューしてみませんか? 気軽に楽しめる初級コースは、初めての方にオススメ♪カヌーの漕ぎ方を教わった後は30分間自由に湖を散策します。

開催期間: 2019年4月20日(土)~10月31日(木)

波の少ない奥津湖は初心者でも安心。開放感を味わえる抜群の環境の中で、カヌーデビューしてみませんか? 気軽に少し長く楽しみたいという方にオススメの中級コース♪たっぷりと時間があるので、湖畔から見える範囲であれば自…

開催期間: 2019年4月20日(土)~10月31(木)

波の少ない奥津湖は初心者でも安心。開放感を味わえる抜群の環境の中で、カヌーデビューしてみませんか? 上級コースは、奥津湖の浮島を回って戻ってくるロングコース!モンベルクラブでお馴染みの「SEA TO SUMMI…

開催期間: 2019年4月20日(土)~10月31日(木)

ものづくりや各種体験など、内容盛りだくさん!また、ミルクを使ったメニューや秋の美味しいお肉料理、ランチバイキングなど、グルメもおすすめです。

開催期間: 2019年10月19日(土)~11月4日(月・振休)

瀬戸内海の12の島々と2つの港で現代アート作品を鑑賞できる、世界からも注目の瀬戸内国際芸術祭。 岡山市の犬島では「犬島精錬所美術館」や「家プロジェクト」を、また玉野市の宇野港では廃材を使ったアートなどが楽しめま…

開催期間: ふれあう春:2019年4月26日(金)~5月26日(日) あつまる夏:2019年7月19日(金)~8月25日(日) ひろがる秋:2019年9月28日(土)~11月4日(月)

2018年に映画化されたことでも話題の熊谷守一(1880~1977)が、長い生涯で描いた油彩画や水墨画など約150点を展示。独特の手法でとらえた作品からその画家人生に迫る。

開催期間: 2019年9月28日(土)~11月4日(月・祝)

太田三郎は津山市に住む美術家です。東京在住中の84年に、郵便切手と消印を用いた作品を手がけます。郵便局で毎日、切手に押印を依頼する作業から、多彩な作品を生み出しました。その後独自のデザインによる切手制作を始めます…

開催期間: 2019年9月28日(土)~11月4日(月・振休)

当館でアート作品を展示するのは初めての試み

村松桂氏は、東京在住の現代アート写真家で、「つやま自然ふしぎ館」が所蔵する展示物、はく製類の写真展を同館で開催し、展示品と写真のコラボを演出します。

開催期間: 2019年9月21日(土)~11月4日(月・祝)

写真と見粉うような鉛筆画、緻密な細工が施された陶芸品や切り絵。明治時代の工芸品を彷彿とさせる、超絶技巧の現代作品を展示します。様々なジャンルの作家7名による超絶の世界をお楽しみください。 【展示作家】 大…

開催期間: 2019年9月14日(土)~11月10日(日)

卒寿記念 代表作を初公開

秋山氏の作品は「日本の女性を美しく」との熱い思いから、本漆、本貝螺鈿、本金箔などの伝統的な技法を駆使して、独自の作風を打ち立て、豪華絢爛な本手描友禅のうちかけで、トップの座を独占してきました。野球の長嶋茂雄夫人・…

開催期間: 2019年10月12日(土)~11月10日(日)