虫明迫門の曙

むしあげせとのあけぼの
牡蠣筏が浮かぶ海と日本百選の朝日

島と島の間の海面から昇る朝日は平安時代の歌人に詠まれた有名な美しい景色。
現在も牡蠣筏が浮かぶ景色が手前にあり、その向こうの海面、島から昇る朝日が美しく、写真愛好者から人気。
日中も青い空と牡蠣筏が浮かぶ海、島の景色が美しい。

エリア
備前
カテゴリ
丘・崖 夕日・朝日

基本情報

住所 〒701-4501 岡山県瀬戸内市邑久町虫明4256

マップ

周辺スポットを表示