おみやげ

定番みやげと逸品をご紹介
条件を指定して探す
開催日
カテゴリ
エリア
定番・クーポン
現在地からの距離
所要時間
検索する
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
現在の検索条件:
  • 里山の幸×

岡山県のジャージー牛飼養頭数は蒜山高原を中心として全国1位です。 牛乳は、脂肪率が高く、ミネラル分を多く含んでおり、甘く、コクがあり多くの加工品も作られています。

白さ・キメの細かさ、粘り、甘みが特徴のもち米

夏の昼と夜の温暖さが激しい新庄村は、美味しい餅米の生産に最も適した気候条件です。新庄村の「ヒメノモチ」は、旭川の源流であるブナの原生林「毛無山(けなしがせん)」一帯から湧き出る清流、牛肉用の有機堆肥に恵まれた大地…

肉の旨みをぎゅっと凝縮!津山のお土産ならこれ!

津山名物の干し肉は牛肉ブロックを数日間干して旨味を凝縮させたもの。昔は保存食として食べられていました。スライスして、軽く表面を焼いて食べるととてもおいしいと評判!干してあるといっても、ビーフジャーキーのような固い…

日本最古の蔓牛

日本最古の蔓牛として知られる千屋牛は、ほどよい霜降りと柔らかい赤身が特徴で、その美味さは絶品で多くの人を魅了しています。

幻の栗 哲西栗

生産量が極めて少ないため「幻の栗」とも呼ばれる哲西栗は、大粒で渋皮がむけやすく甘みが強いのが特徴。昭和9年、哲西町上神代の羽場鶴三が、高知県で栽培されていた中国栗品種の「傍士360号」を地元である哲西町に持ち帰り…

濃厚でコクのあるジャージー牛乳本来の味を追求し続け、牛乳はもちろんチーズ、ヨーグルト、プリン、アイスクリームなど様々な商品があります。

幕末に津山藩医で蘭学者の宇田川榕菴が「珈琲」という字を考案しました。その幕末の味を再現した珈琲です。

オリーブオイルやドレッシングをはじめ、化粧品やメーク用品などがあります。

昼夜の気温差が大きく、栽培に適した気候や農家の人々の多大な努力、地域一体となった生産振興体制などが合わさり、「作州黒」と呼ばれるまでに。勝央町を含む、勝英地方の特産品です。未熟果の「黒大豆枝豆」も大粒でコクがあり…

津山産小麦「ふくほのか」で作った皮で、津山地域の特産品を包んだ変わり餃子。いろいろなスタイルで楽しめます。

「日本のエーゲ海」と呼ばれる「牛窓」で多彩なオリーブ製品がつくられています。

江戸時代からのお茶の生産地であり、現在でもお茶の栽培が行われている美作市海田(かいた)地区。岡山県茶品評会でも最優秀賞を受賞する茶園があるなど、トップクラスの品質を誇り、県内外で海田茶として幅広い年齢層に親しまれ…

優良和子牛の産地として有名な津山で、安全安心な地場産原料を多く与えた肥育方法によって、地元畜産農家が手塩にかけ少頭肥育した愛牛を、つやま和牛ブランドとして出荷しています。

備中地域の城下町・高梁で生まれた和紅茶

備中宇治茶を使い「お城」「高梁川」「高原」「霧の景色」など高梁を代表するものをイメージし、紅茶で表現しています。ほんのりと甘く懐かしい香りが特徴で、ストレートティーに向いています。