用郷林道「七曲がり」

ようごりんどう「ななまがり」
土木学会推奨土木遺産にもなっている古き良き日本の原風景

鳴滝のすぐそばにある、石積みのつづら折り林道です。高低差約30mの難所を越えるためにつくられた道は幾重にもカーブが続いており、明治時代に建設された石垣が今も当時のままの姿で残っています。

エリア
備中
カテゴリ
自然 歴史・文化

基本情報

住所 〒718-0211 岡山県新見市菅生
電話番号 0867-72-6136(新見市商工観光課)
公式サイト
交通アクセス(車)中国自動車道新見ICから約20分
交通アクセス(公共)JR新見駅から千屋行きバス約20分、「別所口」下車、徒歩約30分
駐車場あり

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

動画

マップ

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集