国立療養所邑久光明園

こくりつりょうようじょおくこうみょうえん
差別や偏見のない社会を築くために

1909(明治42)年に、大阪府に設立された「外島保養院」が室戸台風で壊滅し、1938(昭和13)年、長島に再建されました。
園内にある社会交流会館資料展示室では、邑久光明園とハンセン病に関する歴史資料の数々が展示されています。
偏見・差別のない世界をつくりあげていくために、ハンセン病の歴史から学べる施設です。
【モデル行程】
・園長または医師のお話⇒入所者との交流⇒園内見学か社会交流館資料展示室見学

エリア
備前
カテゴリ
美術館・博物館

基本情報

住所 〒701-4293 岡山県瀬戸内市邑久町虫明6253
電話番号 0869-25-0011(国立療養所邑久光明園 庶務課)
公式サイト
営業時間10:00~16:00
定休日土・日曜日、祝日、年末年始(12月28日~1月5日)
料金無料
※園内の見学・講演などは1ヶ月前までに申込が必要
交通アクセス(車)岡山ブルーライン虫明ICから約10分
交通アクセス(公共)JR邑久駅から長島愛生園行きバスで約50分「光明園」で下車
駐車場あり
体験料金無料
所要時間約5時間(要相談)
受入人数20~40人(要相談)
予約方法 電話、FAX

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集