王子が岳

おうじがたけ
瀬戸大橋の全景や瀬戸内海の多島美、対岸の四国連山のパノラマを一望

日本で最初に指定を受けた瀬戸内海国立公園で、玉野市と倉敷市にまたがる高さ235mの山頂からは瀬戸大橋の全景や瀬戸内海の多島美、対岸の四国連山のパノラマが一望できます。
渋川海岸に隣接し、「おじさん岩」、「ニコニコ岩」、「ひつじ岩」など巨岩・奇岩が重なり合うダイナミックな眺望が特徴です。古くから巨岩を利用したボルダリングのスポットとしても有名です。その他にもパラグライダーのフライトなどスカイスポーツや、遊歩道でのハイキングにも最適です。
「王子が岳」の名前は、昔8人の王子が住んでいたという伝説からきているとも言われています。

エリア
備前
カテゴリ
海・島 丘・崖

基本情報

住所 岡山県倉敷市、玉野市
ロケ実績「君と100回目の恋」

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集