鬼ノ城

きのじょう
昔話「桃太郎」の鬼のモデル「温羅」の居城です。

全国の歴史ファンの注目する鬼ノ城は飛鳥時代に築かれた古代山城で、標高400m前後の吉備高原南端の絶壁上に築かれた石垣はまさに「天空の城」です。
この城は日本中誰でもが知っている昔話「桃太郎」のモデルとなった「吉備津彦命」と鬼神「温羅」の戦いのぬ隊と言われており、眼下の平野の「血吸川」・「矢喰宮」等のゆかりの地を見渡すことができます。」

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、「日本100名城Ⓡ」のスタンプの設置を一時休止させていただいております。ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

基本情報

住所 〒719-1105 岡山県総社市黒尾1101-2

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集