遺跡&スポーツミュージアム

いせきあんどスポーツミュージアム

岡山県総合グラウンドの地下には、縄文時代から近代にかけての複合遺跡である津島遺跡が眠っています。昭和46年に一部が国指定史跡に指定されました。さらにその後の発掘調査の結果を受けて、平成14年に史跡の範囲が拡大され、現在に至っています。発掘調査で出土した品々を中心とする歴史的な遺物と、岡山県出身の世界的なアスリートである人見絹枝、有森裕子両氏ゆかりの品々を展示しています。

基本情報

住所 〒700-0012 岡山県岡山市北区いずみ町2-1 陸上競技場1F
電話番号 086-255-7300(遺跡&スポーツミュージアム)
公式サイト
営業時間9:00~16:30
定休日月曜日(祝日及び振替休日の場合は翌日)、12月28日~1月4日、展示替え期間中、陸上競技場で有料イベントが開催される日(Jリーグなど)
料金無料
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約15分
交通アクセス(公共)JR岡山駅から徒歩約25分
駐車場あり

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設