硯井天満宮

すずりいてんまんぐう

菅原道真が筑紫へ左遷されたとき、途中で船から降りて丘にあがり、真水を汲んで、その水で墨をすり、歌を一首詠んだ所といわれ、その跡に創建されたのがこの神社とされています。

エリア
備前
カテゴリ
神社・仏閣

基本情報

住所 〒706-0224 岡山県玉野市八浜町大崎169-1
交通アクセス(車)瀬戸中央自動車道水島ICから約20分
交通アクセス(公共)JR八浜駅から徒歩約5分
駐車場普通車20台

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集