観光スポット

カテゴリやエリアで検索しよう!
条件を指定して探す
開催日
カテゴリ
エリア
定番・クーポン
現在地からの距離
所要時間
検索する
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
現在の検索条件:
  • 登山・ハイキング×

中国山地の山並みを気軽にトレッキング♪

岡山県鏡野町と鳥取県三朝町の県境を尾根に沿って歩くコースで、標高735mの人形峠を発着点に、標高950mの高清水高原や1,044mの伯州山などを歩くことができるコース。 “ふかふか”の木のチップが敷き詰められた…

広大な自然公園! 四季を彩る花々の宝庫

鳥取県との県境に位置し、標高840~1,100mの中国山地にある森林公園です。広大な334ヘクタールの敷地は、数百種類といわれる花々の宝庫になっています。公園内にはブナ・ミズナラなどの落葉広葉樹の森が広がり、県内…

雲海の湧き立つ神秘の里

岡山県西部の吉備高原の山並にあり、標高654m、360度の展望、北は大山、南は瀬戸内海を望むことができます。園内はツツジ、アジサイ、紅葉など四季折々の植物があり、ことに春先に咲く10万本にものぼるツツジの景観は、…

多種多様な動植物とふれあえる里山をフィールドにした自然公園

旭川の源流に位置し、雑木林や湿地、小川や渓流など豊富な自然環境と、そこに生息する貴重で多種多様な動植物とふれあえる、広さ約16haの里山をフィールドにした自然公園です。

年間を通じて家族連れで楽しめる自然公園

春の桜やツツジ、初夏のアジサイ、夏のレジャープールやオートキャンプ、秋の紅葉狩りなど、季節を感じながら様々な遊びが楽しめる公園です。

三ヶ上は村のシンボル的な秀美な山で、山頂周辺には石仏など多く、山岳信仰の山としても村人に親しまれている。標高1,062mで比較的登りやすく眺めの良いところから、登山者も増えています。

那岐山頂からは360度のパノラマ展望。天気が良いと、東は美作市の「日名倉山」から西は鳥取県の「大山」まで見晴らすことができます。山頂までの登山道はA・B・Cの3コースがあり、いずれのコースも整備されています。

市民のハイキングコースとしても人気のスポットで、「グリーンシャワー」の名称が表す通り、新緑の季節には木漏れ日を浴びながら遊歩道の散策を楽しむことができます。紅葉を迎える時期も見ごろの一つ。また、樹木が落葉する冬場…

約200種類の植物が生息する自然の宝庫

西粟倉村の最北端に位置する別名「若杉原生林」は83ヘクタールの面積に、ブナ、カエデ、ミズナラ、トチノキなどの巨木をはじめとした199種類の樹木が立ち並ぶ中国地方でも有数の天然樹林で、氷の山後山那岐山国定公園の特別…

蒜山高原の西端に位置する標高1010mの独立峰。登山道が整備されているので、子供でも安心して登れます。山頂までは約45分。山頂からは、蒜山三座や大山など、山々の雄大な姿が一望できます。

散策や野外炊事などが楽しめるように整備されている、三平山のふもとに広がる森林公園です。気軽に登れる三平山の山頂からは、天気がよければ大山や島根半島、日本海まで見渡すことができます。

鳥取県江府町との県境に位置し、標高1,219mで、麓からの高低差は約500m。毛無山山の家から頂上までの距離は約2kmで、4合目から9合目にかけては、樹齢100年生のブナの原生林や天然杉が続きます。山頂からは、大…

針葉樹、広葉樹の深い林の中に、バンガロー、テントサイト、オートキャンプ場が整備され、渓流ではニジマス釣りができます。また、川魚料理が食べれる「渓流茶屋」もあり、そしては黒岩高原遊歩道もあり、トレッキングに格好の拠…

標高1,030mで、登山道が整備されているので、1時間30分ほどで気軽に登山を楽しむことができます。晴れた日には遠く大山、日本海も望むことができます。登山口には、勝山美しい森キャンプ場があり、雲海からのご来光に始…

新見市哲西町の最北端に位置し、神郷町と隣接。四方を山で囲まれた山ふところの標高400~500mの谷間の集落です。集落の中を干子川が流れ、その周辺に豊家と棚田が点在し、更に、その外周はほとんど山林が占めており、緑・…

標高508mで、頂上には管理棟や展望台もあり、展望台からは、遠く小豆島まで見渡すことができます。

標高1,000m超からの大パノラマ

標高1,281mの山頂からの展望はすばらしく、天気が良いと遠く瀬戸内海を望むことができます。また、歩道も整備されており、中国自然歩道とも結ばれています。

不老のみちとは、戦国時代に早島周辺を支配した戦国大名宇喜多秀家によって行われた早島湾干拓、江戸時代に旗本戸川家によって行われた藺草の栽培、 由伽や金毘羅詣に向かう人々の足跡、早島が瀬戸内に浮かぶ島だったころの生活…