イベント

岡山のおでかけ情報はこちら
条件を指定して探す
開催日
カテゴリ
エリア
定番・クーポン
現在地からの距離
所要時間
検索する
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
  • 2021年4月
           
     
  • 2021年5月
               
             
  • 2021年6月
       
         
現在の検索条件:
  • アート・展示・音楽×

戦後75年。岡山空襲の記録と資料を展示。

2020年は終戦から75年という節目にあたる年。戦争によってもたらされた一般市民への被害は各地で非常に大きく、戦災にあった各都市では追悼と二度と戦争を起こしてはならないという反省のもと、事実と記憶を伝えようとする…

開催期間: 2020年6月9日(火)~7月5日(日)

散歩や買い物途中に楽しめる屋外写真展

奉還町商店街の歴史は大政奉還(1867年)の時に仕事がなくなった武士の商売が始まりだといわれています。奉還町商店街と1913年に建築された吉田寮。2つの場所の共通点は「失っては2度と元には戻らない」ものが息づいて…

開催期間: 2020年5月10日(日)~7月12日(日)

「桃太郎」がテーマの紙芝居原画や映像作品など

岡山県倉敷市出身の松井えり菜(1984-、第3回岡山県新進美術家育成「I氏賞」大賞受賞作家)は、大胆な構図と迫真の描写力による自画像を中心に、独自の絵画表現を展開しています。このたびは、岡山ゆかりの「桃太郎」をテ…

開催期間: 2020年4月10日(金)~7月12日(日)

日本美術院同人をはじめ岡山県内の入選者の作品を展示します。

開催期間: 2020年7月4日(土)~12日(日)

田中美術館において、企画展「平櫛田中と岡本欣三 彫刻家と陶芸家の交流」が開催されます。 当企画展では、平櫛田中と倉敷・天神窯(てんじんがま)で作陶を続けた岡本欣三との交流を紹介します。

開催期間: 2020年5月19日(火)~7月26日(日)

自然のままの姿でも色とりどりに輝く鉱物は、まさに “ 地球がつくった芸術品 " です。 岡山県の布賀鉱山から発見された希少鉱物「逸見石」をはじめとして、世界各地で採れた鉱物を展示します。

開催期間: 2020年6月2日(火)~8月10日(月・祝)

素描(スケッチ)に表現された画家の眼差しと素直な心持ち。

素描はおおよそ二つにわけられます。一つは当初から展覧会等に出品する本画制作を目的として描いた素描。もう一つは、日常生活の中で画家が関心を持ったものを描いた素描です。 この展覧会では画家がどのような眼差しで対象に…

開催期間: 2020年5月16日(土)~8月10日(月・祝)

画家がカメラに残した、100年前の記憶。

児島虎次郎は20世紀初頭、絵画修行のためヨーロッパに留学します。約5年間フランスやベルギーを中心に滞在、その後も2度にわたり渡欧しヨーロッパ各地からエジプトまで足を延ばしています。虎次郎はその間、各地の風物や交流…

開催期間: 2020年4月4日(土)~8月23日(日)

「大字のかな書」が織りなす書道芸術

昭和を代表する書家・田中塊堂は、明治29年岡山県矢掛町に生まれ、大阪に出て河谷尚亭に師事し、書の研鑽を積みました。読んで味わうのではなく、観て感覚に訴える「大字のかな書」の先駆者として後進の指導にあたりながら、写…

開催期間: 2020年4月18日(土)~8月23日(日)

所蔵作品から、郷土ゆかりの作家を中心に紹介するシリーズ。  二科会で活躍した福島金一郎や、独立美術協会の赤堀佐兵、水野恭子、高山始ら岡山光風会メンバーの作品から、今回は、それぞれの作家のよく知られたものとは少し…

開催期間: 2020年5月12日(火)~8月30日(日)

夢二が表現した「キモノの美」

夢二の作品の中にはさまざまな色や柄の「キモノ」が登場し、その多くは夢二オリジナルのデザインが使用されています。夢二の着物に対するこだわりは非常に強く、道行く人々の着こなしや商店に並ぶ品物をよく観察していたことが日…

開催期間: 2020年6月16日(火)~8月30日(日)

オリンピックをイメージしたアートポスター20点を展示

来年に開催が延期された東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会をイメージし様々なアーティストたちが描いたアートポスターを紹介。 「公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」から提供…

開催期間: 2020年5月22日(金)~8月30日(日)

勝央町出身の文学者・木村毅が、ライフワークの1つとして取り組んだ〈スポーツ文化史〉。木村毅は東京都参与時代にオリンピック招致の一翼を担いました。   本展では、木村毅のスポーツ関連の資料を中心に展覧します。東京…

開催期間: 2020年5月12日(火)~8月30日(日)

縄文造形と古陶との融合

大地に渦巻くマグマのようなエネルギー、大地から生まれ来る生命の胎動が緻密で重層的な文様になって表出する縄文造形。 大地そのもののような縄文造形が、古陶・法曽焼と出会い融合した「縄文法曽陶」。 法曽焼は2007…

開催期間: 2020年6月2日(火)~8月30日(日)

小中学生入館料無料(通常300円)+ 招き猫カード福札プレゼント

長期間にわたり外出できなかった小中学生の皆さんに、自然豊かな山の中にある美術館で気分転換してもらいたいとの想いで、2020年6月1日~8月31日の期間「おでかけキャンペーン」を実施します。 招き猫絵付け体験も通…

開催期間: 2020年6月1日(月)~8月31日(月)

夏に関連する夢二の作品を特別展示

企画展「夢二生家の夏」では岡山の名産品でもある桃を収穫する女性の姿を描いた≪美人採桃≫や夢二が数多くの表紙を手がけた女性向けの雑誌「婦人グラフ」の中から、夏の風物詩である「花火」を描いた表紙を特別展示するなど、同…

開催期間: 2020年6月9日(火)~9月6日(日)

オリンピックやスポーツに関連した原稿や初版本などを展示

東京でのオリンピック・パラリンピック開催を記念して、“スポーツ”に焦点を当てた特別展を開催します。 所蔵している貴重な資料の中から、オリンピックやスポーツを題材にした作品を中心に、直筆の原稿や掛軸、初版本などを…

開催期間: 2020年6月7日(日)~2020年9月6日(日)

新たなコレクション21点をご紹介

備前焼ミュージアムでは、令和元年度に寄付を受け、館蔵品として新たに21点が加わりました。 天正・文禄年間(1580~1590年代)と推定される紀銘入りの大甕、針葉樹の葉や波状文を施した壺などの古備前、そして人間…

開催期間: 2020年6月2日(火)~9月22日(火)

美作管内(津山市、真庭市、美作市、久米南町、美咲町、勝央町、奈義町、鏡野町、新庄村、西粟倉村)の小学校に作品を募集しているミマサカコドモ絵画展。1年生から6年生まで学年ごとに、審査によって、1点のみ金賞に選ばれる…

開催期間: 2020年7月7日(火)~8月30日(日)