イベント

岡山のおでかけ情報はこちら
条件を指定して探す
主な移動手段
季節
開催日
カテゴリ
エリア
こだわり条件
現在地からの距離
所要時間
検索する
岡山城・岡山後楽園・犬島・牛窓・旧閑谷学校
倉敷美観地区・鷲羽山・鬼ノ城・備中松山城・吹屋ふるさと村
湯原温泉・奥津温泉・湯郷温泉・津山城(鶴山公園)・蒜山高原
  • 2024年3月
             
               
  • 2024年4月
     
           
  • 2024年5月
         
     
  • 2024年6月
               
               
  • 2024年7月
     
         
  • 2024年8月
           
  • 2024年9月
             
  • 2024年10月
       
       
  • 2024年11月
             
  • 2024年12月
           
  • 2025年1月
         
     
  • 2025年2月
               
     
現在の検索条件:
  • アート・展示・音楽・公演×

学芸員がラップで推しvs 推しの真剣勝負!

普段は美術館に勤務し、資料の収集や研究、展覧会の企画、美術館の案内を行う学芸員が、心の奥底から愛する美術作品、文化遺産に対する情熱や愛を、リズムに乗せて爆発させるラップバトルトーナメントが再び! 挑戦者は自ら手を…

開催期間: 2024年3月2日(土):予選 2024年3月3日(日):決勝

外部の環境(の変化)から建物の内部を「守る・閉じる」機能と、人々が集まる・集めるための「開く」機能をもつ建築。特に公共施設や店舗の場合、安全・安心につながる「守る」機能の上に、いかに建築を「開く」のかが問われるこ…

開催期間: 2023年12月9日(土)~2024年3月3日(日)

日本だけでなくロンドンやベルリンなど、グローバルな活躍を見せている油彩画家、興梠優護(こうろぎ ゆうご)。個展やアートフェア等、国内外で活躍している気鋭の日本画家、澁澤星(しぶさわ せい)。この2人の若手画家は共…

開催期間: 2024年1月6日(土)~3月3日(日)

新見御殿町は江戸時代、初代新見藩主・関長治侯によって作られた町です。既に城は造れない時代だったため、御殿(官邸)を建て政務を執ったことにより、新見御殿町と呼ばれるようになったと伝えられています。同エリア周辺では、…

開催期間: 2024年3月1日(金)~4日(月)

御前酒蔵元の奥座敷「如意山房」にて、蔵元のお雛まつりが開催されます。家の歴史を物語るきものが眠る衣装蔵。お宮参り、折々の祝い着など…長い年月 長持の中で眠っていたきものたちは、ここに生まれた人、ここに嫁いできた人…

開催期間: 2024年3月1日(金)~5日(火)

「ひしおのお雛まつり」とは、「勝山のお雛まつり」に合わせて勝山文化往来館ひしおで開かれる展覧会のことで、ひしおが開館した2005年度から毎年実施してきた恒例の行事です。今回のひしおのお雛まつりでは、美しい古布を作…

開催期間: 2024年2月25日(日)~3月10日(日)

即興による手の動きが生み出す、緻密で緊張感や躍動感溢れる線の表現で注目されている岡山ゆかりのアーティスト「文谷有佳里氏」による県内初の個展が開催されます。大学で作曲を学んだ異色のアーティストで、その制作スタイルは…

開催期間: 2024年2月3日(土)~3月10日(日)

火焔文様は歌い踊る

昨年開催の企画展「猪風来の縄文文様デザイン展~踊る縄文の精霊たち」に続く第2弾。 今回の縄文テキスタイルデザインは、デザイン素材として火焔土器文様と村上原野の土器文様を使用。縄文アーティスト村上原野が創作した土…

開催期間: 2023年12月1日(金)~2024年3月17日(日)

福島隆壽氏は、1931年岡山県津山市に生まれ東京藝術大学美術学部を卒業した後、2回の日展特選に選ばれるなど日展を舞台に活躍してきました。地元を描いた風景画から人物の群像表現へと大きく変化しながら90歳を超える今な…

開催期間: 2024年2月3日(土)~3月17日(日)

倉敷の街並みに春を告げる倉敷音楽祭。毎回特集地域を定め、日本各地で育まれた特色ある音楽文化を招聘し、皆様にお楽しみいただいています。今回の特集地域は「関東」。ゆかりのアーティストや芸能の公演を開催するほか、市民の…

開催期間: 2024年3月2日(土)~20日(水・祝)

2022年11月3日に令和の大改修を終えリニューアルオープンした、日本100名城のひとつである岡山城。これまで昭和の再建、平成の改修、そして令和の大改修と、再建から約60年の月日を重ねてきました。同展では昭和の初…

開催期間: 2023年12月4日(月)~2024年3月29日(金) ※12月29日(金)~12月31日(日)は休館

赤磐市出身で日本を代表する女性詩人・永瀬清子の生涯がマンガになったことを記念して企画展が開催されます。同展では、マンガを描くのに使われた資料とマンガ『詩人永瀬清子物語 わがたてがみよ、なびけ』とともに、永瀬清子の…

開催期間: 2023年12月8日(金)~2024年3月31日(日)

旧野﨑家住宅で、毎年恒例のお雛様展が開催されます。江戸時代中期に流行した大型の雛で野﨑家が岡山藩主池田家より拝領した享保雛をはじめ、江戸時代からの老舗である大木平蔵の雛人形や明治天皇雛、押絵雛、立雛、芥子雛、雛道…

開催期間: 2024年1月31日(水)~4月7日(日)

アルプスの民家をイメージした木造2階建ての山の駅にて、おひなまつりが開催されます。山の駅スタッフによる手作り雛、七段飾りの展示のほか、町内の工芸作家による雛人形の展示販売もあります。おひなまつりカフェでは、甘酒や…

開催期間: 2024年3月1日(金)~4月7日(日)

1948年に八木一夫、叶哲夫、山田光、松井美介、鈴木治の5人で結成された走泥社はその後、会員の入れ替わりを経ながら50年間にわたり日本の陶芸界を牽引してきました。同展では、走泥社結成25年となる1973年までを主…

開催期間:  2024年2月27日(火)~4月7日(日)

妖精の森ガラス美術館2階企画展示室での夏期及び冬期の展示は収蔵作品を公開する展覧会「ひかりのかたち展」を開催。 今回の新規収蔵作品は今春、展覧会を開催した加倉井秀昭さん、秋期展覧会出展者の浅井千里さん、中野…

開催期間: 前期:2023年7月5日(水)〜 10月2日(月) 後期:2023年12月20日(水)~ 2024年4月8日(月)

アーティストが倉敷との出会いを通じた作品を制作し、その公開を行う「AM倉敷 (Artist Meets Kurashiki)」。その17回目として、大原美術館にて「高松明日香 ― 光は世界を駆け巡る」が開催されま…

開催期間: 2024年2月17日(土)~4月14日(日)

1階の刀陶(とうとう)の間では、「吉備の真髄と出会う」をテーマに、考古遺物、備前焼、刀剣を展示。考古遺物は倉敷市酒津出土の弥生土器や円筒埴輪、備前焼は須恵器から近代細工物まで、その歴史を厳選された作品が紹介されま…

開催期間: 2024年1月20日(土)~4月24日(水)

綱島梁川(つなしまりょうせん)は現在の高梁市有漢町出身の思想家です。同展では、梁川の育った有漢地域や当時の社会状況にも注目し、若者の悩みに真摯に向き合った梁川の生涯について紹介します。 ◎ギャラリートーク …

開催期間: 2024年2月23日(金)~5月13日(月)