かもがた町家公園

かもがたまちやこうえん
江戸時代の歴史的建築物と伝統植物園を合わせもつ公園


概要 江戸時代の岡山藩と鴨方支藩を結ぶ官道「旧鴨方往来」沿いに、 2棟の町家や倉、井戸などを修復し、伝統植物園や芝生広場などを あわせもつ歴史的景観を残す憩いの公園。公園の中核となる町家「旧高戸家住宅」は、大和様式と備中様式を合わせた建築工法を取り入れており、 1687年の修理棟札から築後300年以上を経た岡山県最古の貴重な町家として 「岡山県重要文化財」に指定されています。 ここは、油商等を営む傍ら、鴨方藩主の宿泊所や江戸時代の文人たちの 交流サロンとしても使われた由緒ある町家です。

エリア
備中
カテゴリ
公共施設 江戸

基本情報

住所 〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方240

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集