若杉天然林(若杉原生林)

わかすぎてんねんりん(わかすぎげんせいりん)
ブナ、カエデなどの天然林

西粟倉村の最北端に位置する別名「若杉原生林」は83ヘクタールの面積に、ブナ、カエデ、ミズナラ、トチノキなどの巨木をはじめとした199種類の樹木が立ち並ぶ中国地方でも有数の天然樹林で、氷の山後山那岐山国定公園の特別保護地区に指定されています。県下3大河川のひとつ吉井川の支流の吉野川の源流であり、谷のせせらぎ、木々や揺れる音や、野鳥の虫の声が調和し、別世界を結成しています。
 昭和61年には、県下で最初の「森林浴の森日本100選」に選ばれ、遊歩道は絶好のハイキングコースとなっており、訪れる人の憩いの場となっています。
 春の新緑、夏のせせらぎ、秋の紅葉と四季折々に見どころがあり、森林浴や動植物の観察に多くの人が訪れています。

エリア
美作
カテゴリ
森・林

基本情報

住所 〒707-0501 岡山県英田郡西粟倉村大茅1094

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集