真庭新庄やまなみルート MANIWA SHINJO AROUND ROUTE

桜や新緑、紅葉など、県北の豊かな自然を感じながら、清流沿いに快走できる “癒やし系”ルート。

蒜山高原の美味しい空気、光と風、いただきま~す!

道の駅「風の家」真庭市蒜山

  • 小口

    10年前、自転車で日本一周したときも岡山を通りましたが県北は初めて。空気が爽やか過ぎます!

  • 野島

    ほんとに風が爽やかで、光がまばゆい!
    さすが晴れの国、お天気が最高のご馳走ですね。

  • 眞田

    蒜山は高原野菜の産地でも有名なんですよ。
    なかでも蒜山だいこんやレタスは超人気。オススメです!

これが噂の蒜山だいこん&高原レタス。寒暖差が独特の旨みを生み出します。

蒜山IC近く、蒜山レジャーのランドマークとして人気を集めるスポット。県北で一番の賑わいと言われる産直市場があります。地元の生産者による採りたての新鮮野菜や花木が市場いっぱいに並ぶ光景は圧巻。その新鮮さと安さを知る地元民御用達の朝市としていつも多くの人で賑わっています。夏にはひまわり畑、秋にはそば畑の絶景も見物です。

スポットの詳細

蒜山が生んだプレミアムな乳製品、いただきま~す!!

蒜山ジャージーランド真庭市蒜山

  • 小口

    地元ならではの美味を心ゆくまで楽しむ。
    これぞ、まさにツーリングの醍醐味です!

  • 野島

    実は牛乳の中ではジャージー牛乳が一番好きなんです!もうボトルに入れて飲みたいくらい!

  • 眞田

    牛乳は75℃の低温殺菌、だから独特のコクがあります。ソフトクリームはまさに蒜山名物。もう最高!

(左)蒜山ジャージーランドの人気マスコット“ラブリーちゃん”。記念写真をパチリッ!!(右)ジャージー牛乳100%のプレミアムなソフトクリーム。蒜山に行ったらぜひぜひお召し上がりください!“おいしい~!”を連発する野島さん。<br />取材抜きで、本当に大好物だったよう…w

高品質なジャージー乳で全国に知られる「蒜山酪農農業協同組合」直営のレジャー施設。ショップでは、ビタミンやミネラルが豊富なジャージー乳を使った乳製品、贅沢ヨーグルトやシュークリーム、ロールケーキ、蒜山ジャージー牛乳プレミアムなどをはじめ、ジャージー牛のステーキやチーズフォンデュなどが味わえるレストランも併設。夏休みなどの行楽シーズンには乳搾り体験も人気です。

スポットの詳細

天然のミストシャワー、心も身体も癒される~!

神庭の滝真庭市蒜山

  • 小口

    この神々しさは、まさに神様の庭ですね。ここまで頑張ってきたご褒美ですよ!

  • 野島

    テンションが上がりつつ、癒されるこの感覚。
    たまりませんね。いつまでもここに居たくなります!

  • 眞田

    滝の高低差は約110m。緑の中の清流が魅力です。新緑や紅葉の季節は多くの観光客で賑わいます。

滝好きの野島さんの“ど~してもあそこまで行きたい!”というリクエストに押されて、3人はとうとう滝壺近くまで到着。ヒーリング指数は最高点に!神庭の滝の周辺には、餌付けされた野生の猿が約180匹生息しています。

「日本の滝百選」にも選ばれた高さ110m、幅20mの中国地方随一のスケールを誇る名瀑。滝の中央には黒い岩が突起し、落下する水しぶきに逆らってのぼる鯉に似ていることから「鯉岩」と呼ばれています。周辺は、国指定の名勝、県立自然公園等に指定されており、広大な渓谷内には種々の樹木が繁り、春の新緑から秋の紅葉まで四季を通じて美しい景観を楽しむことができます。

スポットの詳細

日本の原風景、懐かしさと温かさに包まれる瞬間。

勝山の町並み真庭市勝山

  • 小口

    古い土蔵に白壁や格子窓が素晴らしい!ここは外国の方にもぜひ見てほしい町並みですね。

  • 野島

    古民家や蔵をリノベーションしたお洒落なカフェや工房、ギャラリーもあって、これは自転車散策にピッタリかも!

  • 眞田

    古き良き伝統を残しながら、新しいセンスを上手に取り入れる町づくりは全国からも注目されています!

ゆらゆらと暖簾がゆれる町。ゆるり自転車時間がよく似合う。文化元年(1804年)に勝山の地(現在の場所)で酒造りを始めた御前酒蔵元辻本店。向かいにある酒蔵を現代風に改装したレストラン「NISHIKURA」では、趣のある建物の中でお酒や食事が楽しめます。酒蔵謹製の麹で造った酒粕チーズケーキなど自家製スイーツも人気。こちらは麹で造ったオリジナルの甘酒ラテ。上品な甘みと香り、ライドで疲れた身体に染みわたる~!

古くは出雲街道の要衝として栄え、江戸時代の土蔵をはじめ、白壁や格子窓の古い町並みが残ることから、昭和60年に岡山県初の「町並み保存地区」に指定されました。昔ながらの酒蔵や旧家、武家屋敷といったノスタルジックな建物に加え、古民家、蔵などを活用した工房、カフェ、ギャラリーなどが軒を連ねています。各軒先をかざる暖簾の風景が勝山の名物。

スポットの詳細

がいせん桜のアーチをくぐる…ハレいろライド最高!

新庄の町並み新庄村

  • 小口

    宿場町の面影が至る所に残っていますね。ああ、また日本一周したくなってきました!

  • 野島

    江戸時代の脇本陣など、当時を忍ばせる家屋がいいですね。自転車のゆっくりとした速度がちょうどいい!

  • 眞田

    がいせん桜は明治39年、日露戦争の戦勝記念として植樹されたものなんです。毎年4月には多くの人で賑わいます。

がいせん桜の並木、その両側を流れる水路の音色は「日本の音風景百選」に選ばれ、鯉も泳いでいます。新庄村は岡山県の西北端に位置し、中国地方の尾根にあたる毛無山を主峰とした1000m級の美しい連山に囲まれています。豊かなブナ林は、岡山県三大河川のひとつ旭川へと流れる豊富な水源の森でもあります。

山陽と山陰を結ぶ出雲街道の重要な宿場町として栄えた街で、江戸時代の町並みが保存されています。町並みの両側には清流豊かな水路が整備され、日露戦争の勝利を記念して植えられた桜の木々が情緒あふれる建物と美しく調和。がいせん桜とともに多くの人々を魅了しています。新庄村全域で生産されている特産の餅米「ヒメノモチ」も有名。

スポットの詳細

高原から歴史ある町並みまで…大満足の100kmでした~! 今回、巡ったルートはこちら!

ルートの詳細を見る

倉敷・玉野シーサイドルート

蒜山高原自転車道ルート