備前車塚古墳

びぜんくるまつかこふん

約48mの前方後方墳で、かつて三角縁神獣鏡11面を含む合計13面の中国鏡が掘り出されています。また、のちの発掘調査によって銅鏡以外の副葬品や葬送儀礼に用いた壺形土器なども明らかになっています。葺石の遺存状態がよく、今も段築成があることや撥形を呈する前方部が観察できます。

エリア
備前
カテゴリ
文化財・史跡

基本情報

住所 〒703-8202 岡山県岡山市中区湯迫・四御神
電話番号 086-270-5066(岡山市埋蔵文化財センター)
交通アクセス(公共)岡山駅から四御神行きバス、「東湯迫」下車、徒歩約20分

マップ

周辺スポットを表示