大雄山大賀島寺

だいゆうざんおおがしまじ
天台宗の寺院。山号は大雄山。本尊は千手千眼観世音菩薩

奈良時代に報恩大師が創建した備前四十八ヶ寺の一つと伝えられる古刹。戦国大名・宇喜多家や岡山藩主・池田家の尊崇が厚く、ゆかりの古文書や用具などが伝わっている。安永10(1781)年再建の本堂は、県下でも最大級の規模を持ち、瀬戸内市の重要文化財に指定されている。

エリア
備前
カテゴリ
神社・仏閣

基本情報

住所 〒701-4223 岡山県瀬戸内市邑久町豊原2686
電話番号 0869-22-0340
交通アクセス(車)岡山ブルーライン邑久ICから約10分

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集