【会期延長】コレクション展 旅へのいざない

コレクションてん たびへのいざない
“旅”をテーマに作品を紹介

旅をこよなく愛し、東海道五十三次を歩いて写生した池田遙邨をはじめ、国内外を旅し、懐かしい日本の風景を描く一方、チェルノブイリ原発事故に取材した一連の作品を描いた貝原浩、明治末にハワイから北米、ヨーロッパ各国を横断し、「世界周遊実写 欧山米水帖」で彼の地の風景を紹介した御船綱手、シュールレアリスム的な表現により観る者を心の内なる世界へと誘い入れる永岡博など、多様なジャンルの作家による様々な旅の諸相を展示します。
この展覧会での旅が、未だ見知らぬ自分自身と出会うきっかけになるかもしれません。

※2020年6月14日(日)まで会期を延長します。
エリア
備中
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 2020年3月14日(土)~6月14日(日)
開催場所 倉敷市立美術館
住所 〒710-0046 岡山県倉敷市中央2-6-1
電話番号 086-425-6034(倉敷市立美術館)
公式サイト
営業時間9:00~17:15(入場は16:45まで)
定休日月曜日(ただし5月4日(月)は開館)、5月7日(木)
料金一般:210円(150円)、高大生100円(70円)、小中生50円(30円)
(  )は20名以上の団体料金
※倉敷市内の小・中学生は、いきいきパスポートまたは生徒手帳の提示で無料
※高梁川流域パスポートを提示した小学生は無料(平日を除く)
※65歳以上の方、心身障がい者の方とその付き添いの方1名は無料
交通アクセス(車)山陽自動車道倉敷ICまたは、瀬戸中央自動車道早島ICから約20分
交通アクセス(公共)JR倉敷駅から徒歩約10分
駐車場倉敷市中央駐車場(有料)

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集