こんなに種類がある!!岡山土産の定番、「きびだんご」10選

岡山土産といえば「きびだんご」。各メーカー、定番物から個性的なものまでたくさんお店に並んでいます。そんな中から、ライターおすすめ「きびだんご」を10選ご紹介します!!
掲載日:2019年11月18日
  • ライター:高杉郁子
  • 1124 ビュー

①「ももとらお」(醤油きびだんご)中山昇陽堂

中山昇陽堂のきびだんごに、とら醤油の醤油を練りこんで作った創作きびだんごです。「ももたろう」と、とら醤油の「とらお」をモチーフにしたネーミングです。ほんのり醤油味が食欲をそそり、ついつい食べたくなる美味しさです。4個入り、320円(税込)

②「KIBI DANGO」(塩チョコきびだんご)中山昇陽堂

アーモンドのアクセントが効いたチョコレートを塩風味の求肥で包んでいます。岡山県産のきび粉と塩を使っています。きびだんごの中からチョコレートがでてくる、和と洋のコラボレーションした美味しさです。売り上げの3%を社会貢献をしている団体に寄付して、寄付金で人々を困らせる「オニ」を退治するといった面白いコンセプトのもとに作られています。4個入り、390円(税込)
 

③「元祖きびだんご」(海塩味)廣榮堂

「岡山のきびだんご」としてではなく、「桃太郎のきびだんご」として日本全国の子供たちに食べてもらえるお菓子として育てたいという思いから生まれた、世界的絵本作家・五味太郎氏デザインのパッケージが特徴です。「海塩きびだんご」に使われているのは、伊豆大島産の自然海塩「海の精」です。日本の昔からの製法で、海水から製造されている「海の精」は、人の身体にとって必要なミネラルが十分に含まれています。甘すぎずさっぱりとしているので、ついつい食べてしまう美味しさです。10個入り、430円(税込)

④「むかし吉備団子」廣榮堂

「政所もち」と呼ばれるもち米の産地で有名な岡山市高松地区で栽培された特別栽培米を使用しています。あっさりとした甘さで弾力のある食感が特徴です。高級感のあるきびだんごで、週末は、売り切れていることが多いです。15個入り、1080円(税込)。24個入り、2160円(税込)

⑤「チョコきびだんご」山脇山月堂

濃厚なカカオの風味薫るソフトチョコレートをチョコのお餅で包み込んでいます。おもちのまわりはココアパウダーで、スイーツのようなおもちで美味しいです。10個入り、530円(税込)

⑥「きびだんご」(うめ)販売:平成食糧・米屋のにぎりめし山田村、製造:山脇山月堂

甘く爽やかな国産梅のジャムを、とろけるように柔らかい餅で包んだきびだんごです。白くほんのり透ける餅生地と梅肉を残した梅の香りがお上品な、デザートのようです。おにぎりで人気の、米屋のにぎりめし山田村を運営する、平成食糧が山脇山月堂に依頼して出来上がった新しい感覚のきびだんごです。岡山駅さんすての山田村にて販売。6個入り、351円(税込)

⑦「きなこきびだんご」廣榮堂武田

Noritakeさんデザインのきびだんご。きなこが優しい味で、小さいころから慣れ親しんできた安心感があるきびだんごです。プレーン味のパッケージは、桜をイメージしています。9個入り、410円(税込)

⑧「きびだんごクレープ」タナベ

アイスクリームのきびだんごです。クレープの中に、クリームと共にきびだんごが入っています。不思議な美味しさをを堪能しているうちに食べ終わってしまう感じです。351円(税込)

⑨「マスカットきびだんご」竹久夢二本舗敷島堂

きびだんごの中に、岡山県産のマスカットの果蜜が入っていて、口の中で「とろ~り」フルーティーなマスカットが広がります。6個入り、388円(税込)

⑩「きびだんご」金萬堂本舗

手を汚さずに食べれるきびだんごとして食べやすいです。きび田楽とのセットもあります。12個入り、750円(税込)。20個入り、1250円(税込)
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事