最上本山 御滝 龍泉寺

さいじょうほんざん おんたき りゅうせんじ

創建は奈良時代は天平勝宝年間、この地で山岳修行をしていた報恩大師によるものとされています。雨乞いの神である竜神様、八大龍王と、豊作の神であるお稲荷様、最上稲荷が渾然一体となった民間信仰の霊場でした。
宗派は、かつて天台宗であった時期があり、日蓮宗に改宗したのは江戸期の備中高松領主の花房氏の影響によるものと言われています。毎年7月の第4日曜に「お滝まつり」が行われる。白装束の男性信者約60人に担がれた神輿2つが高さ6メートルの「竜王の滝」の下に入り勇壮に練られ、多くの参拝者でにぎわいます。

エリア
備前
カテゴリ
神社・仏閣

基本情報

住所 〒701-1464 岡山県岡山市北区下足守900
電話番号 086-295-0130(最上本山 御滝 龍泉寺)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
交通アクセス(車)岡山自動車道岡山総社ICから約10分
交通アクセス(公共)JR足守駅からタクシー約10分、岡山空港からタクシー約10分
時期毎年7月の第4日曜に「お滝まつり」を開催

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集