絹掛の滝

きぬがけのたき

井倉峡と高梁川上流県立自然公園の中央に位置しており、周囲の景観を含めて観光の名所として知られています。井倉峡の一部としてJR伯備線や車中から眺めることができます。白い絹布を岩肌に掛けたように優雅で美しいところから、滝の名が付けられました。5月の新緑や11月上旬から中旬にかけての紅葉も見応えがあります。

エリア
備中
カテゴリ
滝・渓谷・鍾乳洞

基本情報

住所 〒719-2641 岡山県新見市草間
電話番号 0867-72-6136(新見市商工観光課)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
交通アクセス(車)中国自動車道新見ICから約25分
交通アクセス(公共)JR井倉駅からタクシー約10分
駐車場あり

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集