鶴島

つるしま
「キリシタンの流刑地」として知られる島

備前市日生港の南東約6km、鹿久居島(かくいじま)の南約500mにある島で、「キリシタン流刑地」として知られています。
明冶政府の外来思想排斥政策は、多くのキリスト教信者を心身ともに苦しめました。岡山城下から約50km離れた無人烏「鶴島」に送られたキリシタンたち(長崎県浦上キリシタン教徒117名)は、自由な身になるまでの3ヵ年半をこの島で過ごしましましたが、すしづめ状態の長屋、土地の開墾、説教聴問などに耐えかね、 改心する者もいたといいます。
この島は草地で開墾するには適しており、大豆、麦、さつま芋などが作られていましたが、それらの作物を口にすることは許されていませんでした。この島で亡くなった18名のキリシタンたちは、島の南東の丘斜面に葬られています。

エリア
備前
カテゴリ
海・島

基本情報

住所 〒701-3204 岡山県備前市備前市日生町日生(鶴島)
電話番号 0869-72-1919(備前観光協会)
公式サイト
交通アクセス(車)岡山ブルーライン備前ICから日生港まで約10分、連絡船で約20分
交通アクセス(公共)日生港より連絡船で20分

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集