清眼寺

せいげんじ

寺伝によると823年から832年頃に弘法大師が開山し、当初は「極楽山雲清寺」という寺号だった古刹です。後醍醐天皇も隠岐に流される時に立ち寄ったと伝わります。のちに火災で焼失したが15世紀半ばに再興し、「極楽山清眼寺」に改号しました。

エリア
美作
カテゴリ
神社・仏閣

基本情報

住所 〒708-0014 岡山県津山市院庄779
電話番号 0868-28-1237(清眼寺)
公式サイト
交通アクセス(車)中国自動車道院庄ICから約5分
交通アクセス(公共)JR院庄駅から徒歩約15分
駐車場普通車30台
時期牡丹(ボタン)4月下旬~5月上旬(約300株)
4月下旬~5月上旬には「ぼたん祭り」を開催

マップ

周辺スポットを表示