鶴山八幡宮

つるやまはちまんぐう

江戸時代初期の慶長9年(1604)に初代津山藩主森忠政の津山城築城に際して城南の覗山(のぞきやま)に移り、さらに慶長13年に現在地へ移築された。現在の本殿は、寛永12年(1635)に2代目藩主の森長継が再建したもの。

エリア
美作
カテゴリ
神社・仏閣

基本情報

住所 〒708-0004 岡山県津山市山北159
電話番号 0868-23-1579(鶴山八幡宮社務所)
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
交通アクセス(車)中国自動車道津山ICから車で約20分
駐車場あり

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示