備前市歴史民俗資料館

びぜんしれきしみんぞくしりょうかん

民俗・文芸・セラミックス・企画の4つのテーマからなっています。民俗室は、昔の人が生活に使っていた道具(行灯やランプ、石臼など) を展示して、人々がどのような暮らしをしていたかを紹介しています。文芸室は、備前市出身の作家正宗白鳥(文化勲章を受章)や白鳥の弟で国文学者の正宗敦夫、直木賞作家の柴田錬三郎など、備前 市にゆかりのある人物を紹介しています。セラミックス室には、備前焼を焼く登窯の断面模型や備前市内から出土した遺物や備前焼、備前市の産業を支えた耐火レンガなどを展示しています。企画展示室では年に数回、人物や備前の歴史などいろいろな角度から展示を行っています。

エリア
備前
カテゴリ
美術館・博物館
【実施中の感染症防止対策】
  • 清掃・消毒を定期的に実施しています
  • ソーシャルディスタンスに配慮しています
  • しっかり換気しています
  • 消毒液を常備しています
  • 飛沫防止対策を実施しています

基本情報

住所 〒705-0022 岡山県備前市東片上385
電話番号 0869-64-4428(備前市歴史民俗資料館)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間9:00~16:30
定休日月曜日、祝日の翌日、12月29日~1月3日
料金無料
交通アクセス(車)山陽自動車道備前ICから約10分
交通アクセス(公共)JR備前片上駅から徒歩約5分
駐車場普通車10台、バス1台

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集