佐井田城跡

さいだじょうせき

別名:斉田城、才田城(市指定史跡)
佐井田城の築城年代は定かではありませんが、永正14年頃までに植木秀長によって築かれたとされています。永禄11年、岡山城主宇喜多直家が佐井田城を攻撃し、植木氏は宇喜多氏の軍門に。その後の戦乱を経て、天正8年に植木秀資が佐井田城主に返り咲き、慶長5年の関ヶ原の役後は廃城となりました。

エリア
美作
カテゴリ
文化財・史跡

基本情報

住所 〒716-1421 岡山県真庭市下中津井
交通アクセス(車)中国自動車道北房ICから約15分
願成寺から徒歩20分
駐車場なし

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集