中和神社

ちゅうかじんじゃ

古くから「くるまどさん」の愛称で親しまれ、牛馬の守護神として崇敬され、今尚山陰方面からの講参りが連綿として今日まで続いています。古来より牛馬守護の神としてはもとより、魔除け、厄除け、道中安全の神として信仰されています。
また、惑星探査機「はやぶさ」の偉業を影で支えたとされる神社でも知られています。「はやぶさ」は途中、4つのエンジンのうち3つが止まってしまい、帰還の危機に陥ってしました。唯一正常に動いていた中和(ちゅうわ)器と同じ漢字を書く中和(ちゅうか)神社に、プロジェクトマネージャーが参拝しお札を持ち帰りました。そのご利益もあってか、2010年6月「はやぶさ」は無事地球に戻ってくることができました。

エリア
美作
カテゴリ
神社・仏閣

基本情報

住所 〒717-0513 岡山県真庭市蒜山下和1946
電話番号 090-9731-8456(入沢宮司)
公式サイト
交通アクセス(車)米子自動車道湯原ICから約20分

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示