興譲館

こうじょうかん
校門の扁額は「日本資本主義の父」渋沢栄一が揮毫

嘉永6年(1853年)開校の、一橋徳川家と地元有力者が運営した郷校です。漢学者の阪谷朗廬が初代館長を務めました。校門に掲げられた「興譲館」の扁額は、阪谷朗廬と親交のあった渋沢栄一が明治45年(1912年)に揮毫したものです。

エリア
備中
カテゴリ
文化財・史跡

基本情報

住所 〒715-0006 岡山県井原市西江原町2257-1
電話番号 0866-62-0124
公式サイト
交通アクセス(車)山陽自動車道笠岡ICから約15分
交通アクセス(公共)井原鉄道井原線・井原駅からタクシーで約5分

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集