田舎の風景に癒される、岡山県の美しい棚田めぐり

岡山県には美しい風景が見られる棚田が多くあります。6月は一面に水を張った棚田や田植えしたばかりの棚田が楽しめる季節。この記事では、「日本の棚田百選」、「つなぐ棚田遺産」に認定されている5ヵ所ご紹介。5つの棚田は1日で見て回ることができる位置にあり、記事で紹介している順番(または紹介している逆の順番)で回ると移動がしやすいのでおすすめです。
※写真は2024年6月1週目に撮影しました。
掲載日:2024年06月10日
  • ライター:久保山幸輝
  • 749 ビュー

1.小山の棚田(美咲町)

小山(こやま)の棚田は標高560mの場所にあります。同じ美咲町にある大垪和西(おおはがにし)の棚田と比べると規模は小さいですが、周辺の自然と古民家が調和したのどかな風景が魅力です。きれいに積まれた石垣が印象的でした。
「日本の棚田百選」、「つなぐ棚田遺産」認定。

【小山の棚田(小山の一休)】
所在地:岡山県久米郡美咲町小山1218

2.大垪和西の棚田(美咲町)

大垪和西(おおはがにし)の棚田には、約750枚の田があります。すり鉢状の地形が特徴です。棚田を周遊できる約5kmのウォーキングコースコースがあります。
「日本の棚田百選」、「つなぐ棚田遺産」認定。

※小山の棚田から約10km、約20分で移動できます。ところどころ狭い道があります。

【大垪和西の棚田(大垪和西棚田公園)】
所在地:岡山県久米郡美咲町大垪和西424
大垪和西の棚田を見下ろせる場所に、たくさんの人形がいるスポットがあります。遠くから見ると、地域の人たちが集まって棚田を眺めているのかと思ってしまいました。

3.上籾棚田(久米南町)

上から見下ろすと、たくさんの棚田が連なって見える上籾(かみもみ)棚田。遠くに見える山々、広大な空の風景も美しい棚田です。この場所で吸う空気が新鮮でとても美味しく感じました。
「日本の棚田百選」、「つなぐ棚田遺産」認定。

※大垪和西の棚田から約9km、約20分で移動できます。上籾の棚田周辺は狭い道が多いです。車が行き違えないような道に迷い込まないように注意が必要です。

【上籾棚田】
所在地:岡山県久米郡久米南町上籾1263

4.北庄棚田(久米南町)

北庄(きたしょう)棚田は全体の面積が88ヘクタール、約2,700枚の田が尾根筋や谷に広がっています。上籾の棚田と同じく、久米南町の棚田は広大な景色が美しいです。棚田の奥に見える池は、ため池百選に認定されている「神之淵池(かんのぶちいけ)」です。棚田百選とため池百選が同時に見られます。
「日本の棚田百選」、「つなぐ棚田遺産」認定。

※上籾の棚田から約6km、約15分で移動できます。

【北庄の棚田】
所在地:岡山県久米郡久米南町北庄3406

5.上山の棚田(美作市)

上山(うえやま)の棚田は緩やかな傾斜地に広がる棚田。細く長い田が何段も重なっているのが特徴です。かつては、8,300枚の田があったと言われています。減少してしまった美しい棚田を取り戻そうと、2009年より棚田再生への復興作業が本格的に始まり、少しずつ元の風景を取り戻しつつあります。遠くには日本三百名山、中国百名山の「那岐山(なぎさん)」が見えます。
「つなぐ棚田遺産」認定。

※久米南町の北庄の棚田から約32km、約40分で移動できます。

【上山の棚田】
住所:岡山県美作市上山地区
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事