雨が降っても大丈夫! お土産にもなる岡山限定インドア体験4選

雨の日も屋内で濡れずに楽しめる、備前焼やジーンズ、デニム、ベンガラといった、岡山ならではのものづくり体験を紹介します。
掲載日:2018年06月06日
  • ライター:おか旅編集部
  • 2786 ビュー

備前焼土ひねり/岡山県備前焼陶友会(備前市)

JR伊部駅と直結する「備前焼伝統産業会館」では、日本六古窯のひとつでもある備前焼の手びねり体験ができます。作品は陶芸作家により焼き上げられ、後日発送されます(3,240円~/送料別途)。土日祝のみの実施。要予約。

オリジナルジーンズ作り/ベティスミス ジーンズミュージアム&ヴィレッジ(倉敷市)

国産ジーンズ発祥の地・児島にある、日本初のレディースジーンズメーカーの工房で、オリジナルジーンズ作り体験ができます(7,560円~)。好みのリベットやボタン、革ラベルを選んで作る自分だけの1本は、当日持って帰れます。要予約。ジーンズの歴史や製造工程が学べるミュージアムやショップ、カフェも併設。

デニム小物作り/井原デニムストア(井原市)

井原鉄道井原駅の構内にある「井原デニムストア」で、デニム小物作りができます。好きな生地が選べ、講師の丁寧なサポートを受けながら、本格的な縫製でボックスティッシュカバーやクラッチバッグ、トートバッグなどが作れます(4,320円~)。要予約。

ベンガラ染め体験/西江邸(高梁市)

ローハとベンガラの大量生産を行った豪農商・西江家。駐車場内にある「染工房かたくり」で、今ではとても貴重な江戸期の西江邸蔵出しベンガラを使って、絹100%のストールやスカーフを染めることができます(3,000円~)。要予約。
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事