高梁市の避暑地!自然豊かな穴場スポット5選

高梁市といえば「備中松山城」や「吹屋ふるさと村」などを思い浮かべる人は多いでしょう。高梁市の自然豊かなスポットは避暑地としてもおすすめしたい…!今回は、定番人気スポットではなく、ちょっぴり穴場なスポットを紹介します!
掲載日:2022年06月22日
  • ライター:山下香
  • 1755 ビュー

1.高梁自然公園キャンプ場

高梁自然公園キャンプ場は、四季折々の景色を楽しめるスポット。新城池の周りには遊歩道があり、暑い夏の日でも涼し気な空気の中で過ごせます。
キャンプ場は、林間サイトとなっており、バンガロー(5人・10人用)や炊事棟、温水シャワー施設(5分100円)なども完備され、テントサイトは17ヶ所(約200人収容可)もあります。高台で水辺のそばにあるため涼しく、真夏のデイキャンプにもおすすめです。

2.高梁自然公園

キャンプ場のふもとには「高梁自然公園」があります。幼児向けと小学生向けの遊具があったり、広々としたグラウンドがあったりで、のびのびとした時間を過ごせそう。
こんなに長いすべり台もあります!遊びに来ていた子どもたちは何度も滑って楽しんでいました。木々の間を滑るような雰囲気で、日陰になりやすく、真夏に来ても快適に滑って遊べそうです♪

3.新成羽川ダム(しんなりわがわダム)

新成羽川ダムは、一級河川高梁川水系成羽川に建設されたダムで、重力式アーチダムとしては国内最大とも言われています。(柵の外からしか撮影できなかった…!)
ダム湖の備中湖はヘラブナ釣りやワカサギ釣りで有名な観光スポットです。壮大な景観は、季節ごとにまた違った表情を見せてくれますよ♪

4.高梁美しい森

高梁美しい森は、30万平方メートルもの広大な敷地に「清流の森」「きのこの森」「体験の森」「ふれあいの森」「思い出の森」「択風の森」と、6つのテーマに基づいた森が展開されています。遊びの広場では遊具が設置されており、森の中でのびのびと遊べる空間に。

5.備中松山城展望台

備中松山城展望台では、あの有名な雲海に浮かぶ備中松山城の写真が撮れる場所です。雲海が現れる時期以外は閑散としていますが、絶景ポイントとして人気を集めています。アクセス時、突き当りの駐車場まで行くとたくさんの野生のお猿さんにも会えますよ…!
日中に撮れる写真はこんな感じですが…!
これが雲海が出現したときに見える景色…!全国的にも「天空の山城」として人気を集める撮影スポットとなっています。この景色は、夏の終わりかけ9月~4月頃の明け方に見られるのだそう。ぜひ、この壮大で幻想的な景色を堪能してください。

【番外編】福地ホタルの里(しろちほたるのさと)

高梁のホタルスポット。福地川沿い、暗闇の中で揺らめく光が幻想的な景色を演出しています。ホタルは本当に水質や環境がキレイな場所でしか姿を現さない言われているため、高梁市の自然がいかに美しいことが分かりますね。この幻想的な景色は6月上旬~6月中旬頃に見られ、毎年6月上旬の土曜日には「ホタル祭り」が開催されています。 ※2022年度はホタル祭りの開催はありませんでした。

まだまだ知られざる魅力が豊富な高梁市、ぜひ足を運んでみてください!
マップを見る

同じテーマの記事

このライターの記事