国立療養所長島愛生園

こくりつりょうようじょながしまあいせいえん
瀬戸内海の島で人権教育を

国立療養所長島愛生園は、日本初の国立のハンセン病療養所として誕生しました。
長島愛生園歴史館は、ハンセン病問題の解説、入所者の心情とを分けて展示しています。
偏見・差別のない世界をつくりあげていくために、ハンセン病の歴史から学べることができます。

【モデル行程】歴史館見学(約1時間)⇒歴史回廊見学(約1時間)⇒患者収容桟橋⇒収容所⇒監房⇒目白寮跡⇒納骨堂

エリア
備前
カテゴリ
人権学習
【実施中の感染症防止対策】
  • 清掃・消毒を定期的に実施しています
  • ソーシャルディスタンスに配慮しています
  • しっかり換気しています
  • 消毒液を常備しています
  • 飛沫防止対策を実施しています
  • マスクの着用や検温など体調管理を徹底しています

基本情報

住所 〒701-4501 岡山県瀬戸内市邑久町虫明6539
電話番号 0869-25-0321(長島愛生園庶務課)
FAX番号 0869-25-1762
公式サイト
営業時間9:30~16:00
定休日夏季休館日(8月10日~20日)
年末年始(12月28日~1月5日)
交通アクセス(車)岡山ブルーライン虫明ICから車で約10分
交通アクセス(公共)JR邑久駅から長島愛生園行きバス約50分
駐車場あり
体験料金無料
所要時間2~3時間
受入人数1日1団体のみ(250人まで)
予約方法電話で確認の上、FAXまたはメール
備考※語り部のお話(火・水・木曜日のみ、約1時間)を上記行程に加えることができます。
(注意)語り部の体調の如何では変更になる可能性もありますのでご了承ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集