倉敷市歴史民俗資料館

くらしきしれきしみんぞくしりょうかん

大正4年(1915)に建てられた、旧倉敷幼稚園舎を移築・復原したものです。西欧建築をしのばせる園舎で八角形の遊戯室などは非常に珍しいのもので、国の登録有形文化財に登録されています。
現在は教育関係資料や人々の暮らしの中で使われた民具等を展示しています。中でも市指定重要文化財の犬飼松窓著「孫子活説」版木は貴重な資料です。

エリア
備中
カテゴリ
美術館・博物館
【実施中の感染症防止対策】
  • 清掃・消毒を定期的に実施しています
  • ソーシャルディスタンスに配慮しています
  • しっかり換気しています
  • 消毒液を常備しています
  • マスクの着用や検温など体調管理を徹底しています

基本情報

住所 〒710-0833 岡山県倉敷市西中新田669
電話番号 086-422-7239(倉敷市歴史民俗資料館)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間10:00~16:00
定休日月曜日、12月28日~1月4日、その他
※月・木・金曜日が祝日に当たるときは開館し、その日後の最も近い祝日でない日が休館
料金無料
交通アクセス(車)瀬戸中央自動車道早島ICから約10分
交通アクセス(公共)JR倉敷駅から古城池経由線バス約5分、「倉敷市役所前」下車、徒歩約3分
駐車場有(市役所駐車場)
※市役所閉庁時(土・日・祝日等)は駐車できない場合があります。

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集