鯉が窪湿原

こいがくぼしつげん
標高550mの高原にある西日本屈指の湿原

「西の尾瀬」とも形容される湿原で、北方系や満鮮系の残存植物を始め、多彩な湿生植物が自生している。西日本を代表する学術的に貴重な湿原です。

エリア
備中
カテゴリ
高原・山・森・棚田

基本情報

住所 〒719-3701 岡山県新見市哲西町矢田
電話番号 0867-94-2347(鯉が窪湿原管理事務所)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
料金200円(協力金)
交通アクセス(車)中国自動車道新見ICから約30分
交通アクセス(公共)JR新見駅からタクシー約30分
駐車場普通車30台、バス2台
写真ダウンロードURL観光写真ダウンロードはこちら

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

動画

マップ

周辺スポットを表示