長福寺

ちょうふくじ
岡山県下最古の木造塔建築!

明徳年間(1350年頃)に真言宗の寺院になった長福寺は奈良時代(757年)、唐の高僧鑑真和尚が開基したと伝えられ、当初は真木山(まきさん)の山頂にありました。しかし度重なる火災により、昭和3年に寺院が、昭和26年に三重塔が現在の場所に移りました。高さ約22m、鎌倉時代の建築様式を伝える三重塔は、鎌倉時代中期の弘安8年(1285年)に天台宗の円源上人によって建立されました。

エリア
美作
カテゴリ
神社・仏閣

基本情報

住所 〒701-2602 岡山県美作市真神414
電話番号 0868-74-2026(長福寺)
公式サイト
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
交通アクセス(車) 中国自動車道美作ICから約40分
駐車場あり、バス可

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設