倉敷市庁舎

くらしきしちょうしゃ

3市合併(旧倉敷市・児島市・玉島市)により新しい倉敷市となった13年後に建てられました。遠くからでもわかるシンボルタワーがあり、外観は倉敷の白壁の町並みに調和するようデザインされています。
建築家/完成年:浦辺鎮太郎/1980年
見学・撮影について:館内一部可能

エリア
備中
カテゴリ
近現代建築

基本情報

住所 〒710-0833 岡山県倉敷市西中新田640
電話番号 086-426-3121(倉敷市総務部総務課)
公式サイト
定休日土・日曜、祝日
料金無料
交通アクセス(車)山陽自動車道倉敷ICから約25分
交通アクセス(公共)JR倉敷駅からバス(古城池線または市役所・吉岡方面行)「倉敷市役所前」下車
駐車場あり

※営業時間や定休日、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設