第69回日本伝統工芸展岡山展

だい69かいにほんでんとうこうげいてんおかやまてん

日本の優れた工芸技術の保存と今日的な活用を目的に開催されている国内最大規模の公募展。
世界的にも注目を集める伝統工芸の優品(陶芸・染織・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸)を展覧します。出品作家による列品解説会や伝統工芸に親しむワークショップもあります。

基本情報

開催期間 開催終了 2022年11月17日(木)~12月4日(日)
開催時間 9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
但し、11月17日(木)は10:00開館/11月26日(土)は19:00まで夜間開館
開催場所 岡山県立美術館 地下1階展示室
住所 岡山県岡山市北区天神町8-48
電話番号 086-225-4800
公式サイト
定休日2022年11月28日(月)
料金<前売>一般のみ500円
<当日>一般700円(550円)、65歳以上500円*(400円)、大学生400円*(300円)、高校生以下無料*
※( )内は20名以上の団体料金
※キャンパスメンバーズの学生は無料
※障がい者手帳等をご持参の方とその介護者1名は無料
*学生証やシルバーカード等、年齢の分かる証明書をご持参ください
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約20分
交通アクセス(公共)JR岡山駅から徒歩約15分または、JR岡山駅から路面電車東山行きで約5分、城下下車徒歩約3分
駐車場地下駐車場38台

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集