吹屋ふるさと村

ふきやふるさとむら

赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された、見事な町並み。
豪商が財にあかせて建てた豪邸は、全国各地に見ることができますが、吹屋の特異な点は、個々の屋敷が豪華さを纏うのではなく、旦那衆が相談の上で石州(今の島根県)から宮大工の棟梁たちを招いて、町全体が統一されたコンセプトの下に建てられたという当時としては驚くべき先進的な思想にあります。 昭和49年には岡山県のふるさと村に、昭和52年には文化庁から国の重要伝統的建造物群保存地区に認定されました。

エリア
備中
カテゴリ
町並み

基本情報

住所 〒719-2341 岡山県高梁市成羽町吹屋838-2
ロケ実績「燃えよ剣」
TBS「警視庁岡部班~倉敷殺人事件~」
テレビ「終戦60周年SPドラマ 火垂るの墓」
テレビ「金曜エンタテインメント10周年記念 八つ墓村」

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集