かわいいと評判!おしゃれで人気の岡山土産5選【作り手の愛にあふれた職人技編】

「も~もたろさん、桃太郎さん♪ほかにもおみやげ、ありますよ♪♪」
岡山といえば、きびだんご、白桃にマスカット…など不動の岡山名物が挙げられますが、それだけじゃありません!使う人のことを思い、品質やデザインにもこだわって作られている逸品がたくさんあります。

今回は、よく質問いただく「岡山駅近のおみやげ探し」にお応えして「岡山駅周辺でも買える!私のおすすめ5選」。岡山県の各地から生まれた、職人技が光るおかやまの逸品を厳選してお届けします!

渡したい相手を想いながら選べる、作り手の心がこもった作品の数々。
岡山のヒーロー・桃太郎も、きびだんごとともに持っていくとしたら、さて、どれを選ぶでしょうか??
掲載日:2019年11月27日
  • ライター:小池香苗
  • 3298 ビュー

① 心ときめく、赤い刺激をおみやげに

料理や素材そのものの味は変えずに旨味を引き立てる「調味料」が、私は好きです。
旅や仕事で各地を訪れるとき、ご当地のおみやげを探す中で、身体にやさしい、その土地ならではの調味料や香辛料(スパイス)がないかといつも目を光らせています。

なんともいえず艶めいた深い赤、これを紅というのでしょうか。「ベンガラ」色の町並みが美しい、岡山県北西部・備中エリアの高梁市吹屋に、心ときめく調味料があります。

柚子胡椒「吹屋の紅だるま」。

地元・高梁市で自社生産された唐辛子と柚子を使っています。
食材の種類は厳選されていて、添加物は一切使われていません。
シンプルながら、絶妙なバランスのおいしさです。

佐藤紅商店の「吹屋の紅だるま」

「吹屋の紅だるま」は、柚子皮が入っていて香りも豊か。
もともと薬味を使うことが多い食べ物、たとえばお鍋や麺類などにはもちろん、本来わさびを添えることが多いお刺身や、カラシをつけることが多いしゅうまいや納豆などに、「薬味替え」して食べてみることを私はおすすめしたいです。新たな味わいへの変化を楽しめると思います。

「吹屋シリーズ」はほかにもあります。柚子胡椒よりも少しやわらかく、鮮やかな赤いソースのような、少しずつかけていただく柚子唐辛子「吹屋の紅てんぐ」も、紅だるまのとなりでこちらを見ているようで愛らしい。
紅が映えるデザインの箱も、ずっと飾っていたくなるかわいさです。

岡山駅周辺で買える場所:JR岡山駅 おみやげ街道 各店
ご紹介した逸品:「吹屋の紅だるま」柚子胡椒 / 「吹屋の紅てんぐ」柚子唐辛子 各698円(税込)

②「Little岡山」の愛にあふれた備前焼と珈琲

岡山県産と安心にこだわって、丁寧に手をかけた逸品がいっぱいのお店「Little岡山」。
店内の雰囲気にも、おもてなしにも、商品にも、すべてに手作りのあたたかさと愛情と思いやりが詰まっていて、美味しいテイクアウトの自家焙煎珈琲とともに、いつもほっこりした気持ちになれます。

備前焼で珈琲が変化する?! 珈琲好きには たまらない岡山土産

ここで目を惹くのが、「でっかくなっちゃった!」と言ってみたくなる、大きなコーヒー豆。
色も質感もコーヒー豆のようですが、これ、備前焼なんです。
珈琲を淹れて飲んでいる途中で、こちらの「備前珈琲玉」を珈琲に入れると、だんだんと、とがったような苦みがとれて味がまろやかに。1杯の珈琲で「味変」できるなんて、とてもおもしろくてロマンがありますよね!

珈琲玉を入れてちょうどいい味わいになるようにブレンドした「備前焼で完成する珈琲」と一緒にいただくと、よりいっそう格別な味わいを愉しめます。セットになったギフトも、珈琲好きな方におすすめです。

岡山駅周辺で買える場所:JR岡山駅 さんすて南館2F「Little岡山」
ご紹介した逸品:「備前珈琲玉」860円 / 「備前焼で完成する珈琲」ドリップ230円(各税込)

③ 食のアレンジが好きなあの人に。 

岡山名物のひとつで知られる「ままかり」。
おいしくて、ご近所からまま(ごはん)をかりてくるほど、という由来から名がついたと言われている、瀬戸内でよく採れるお魚です。
酢漬けや握り寿司、焼き物で食べるのもおいしいですが、ひとあじ違った楽しみ方はいかがでしょう。

見た目もかわいい、「ままニャカウダ」。

そうです、あのバーニャカウダソースに、我ら岡山産のままかりが登板!
添加物を極力減らし、身体にいいものを届けたいとの思いも込めて、地元瀬戸内の女性たちの手作業ですべて作られています。

語感も楽しい、瀬戸内市の「ままニャカウダ」

食べ慣れたままかりが、スパイスも効いていて存在感をしっかりと残しながらも、マイルドで食べやすい味わいに変身。
お酒のお供に、バーニャカウダとして季節野菜といただいたり、パスタや、バケットにつけたり、まさに「まま」ごはんと合わせても、、、合う!!!
食卓の万能選手になりそうです。語感も楽しいネーミングで、お料理好きな方へのおみやげにおすすめだと思います。

岡山駅周辺で買える場所:JR岡山駅 おみやげ街道 岡山/桃太郎、イオンモール岡山5F ハレマチ特区365
ご紹介した逸品:「ままニャカウダ」850円(税別)

④ 自然のめぐみを結晶に。 MATSURIKA SAVON

季節や環境の変化などで、肌もなにかと敏感になる・・・という方や、もともと肌がデリケートな方に、岡山県北の真庭市の工房で、ひとつひとつ丁寧に手作りされた石けんがあります。

MATSURIKA SAVON(マツリカ サボン)は合成香料は不使用で、植物原材料の80%以上がオーガニック。
不自然な香りが苦手な私にとって、植物のほのかな香りはとても心地よいです。
ほかの石けんよりも柔らかいので、やさしく泡立てることができ、「酒かす 椿」はとてもしっとり、「クロモジ」は、爽やかな香りに癒されました。

宝石のような石けんに、素敵なストーリーも添えて

岡山県民は課外学習や合宿などで訪れることが多くなじみ深い、真庭市の蒜山(ひるぜん)の天然素材を使った石けんも多く、私は大切な贈り物に選んだりします。環境負荷の大きいパーム油を使っていないことも嬉しい。
岡山県外の方に渡すときは「岡山に、蒜山という高原があって、すごく空気がきれいなところなんです。その山中に、岡山県の中心を流れる旭川の水源にもなっている湧水があって・・・」などと岡山のおみやげ話も添えたりして。
ちいさな宝石のような、素敵なおみやげになると思います。

岡山駅周辺で買える場所:岡山タカシマヤ6F 家庭用品・インテリア用品のフロア
ご紹介した逸品:MATSURIKA SAVON ORGANIC
「酒かす 椿」75g 2,530円(税込)/「クロモジ」12g 660円(税込)

⑤ 瀬戸内の温暖な気候に育まれた、牛窓オリーブ

岡山県の中でも瀬戸内海に面した温暖な気候で、その美しい風景がギリシャにも例えられる瀬戸内市 牛窓町。
この地で、日本オリーブが牛窓オリーブ園を開いて半世紀以上。今では自社農園のめぐみを活かして、身体にやさしい自然派化粧品やオリーブオイルづくりをされています。
大事な人たちへのお土産や贈り物にも、自分で使うにも、私はできるだけ身体にやさしくて良いものを選びたいと思っています。
瀬戸内育ちの私が子供の頃から、日焼けしたときや寒い季節に愛用していた「オリーブ果汁水」。
しっとり潤うのに爽やかな使い心地なので、肌荒れに悩む友人にプレゼントしたこともあります。

果汁とオイル、ダブルでうれしい!

「オリーブ果汁水」は、かつて、オリーブの実からオイルを搾ったあとの、ろ過に使った布や流れ出た水分などを片づけていた研究員が、手がすべすべすると感じたことから研究を重ねられ、生まれたそうです。

みずみずしいオリーブの果汁としっかり保湿できるオリーブオイル、両方のうるおい補給ができるので、乾燥が気になる季節にいいですね。
男女問わずたっぷり使えるサイズで、鮮やかなオリーブグリーン色のボトルに、レトロなデザインが映える粋なギフトになりそうです。

岡山駅周辺で買える場所:岡山タカシマヤ6F「オリーブマノン」、イオンモール岡山5F「ハレマチ特区365」
ご紹介した逸品:オリーブ果汁水(オリーブマノン グリーンローション)1,000円(税別)
作り手の想いがこもった、岡山でキラリと光るおみやげはまだまだたくさんあります。
岡山のクリエイターの方々が次々とアイデアを形にしていって素敵なお土産を作られているので、別の機会にも、またご紹介したいと思います!

同じテーマの記事

このライターの記事