倉敷国際ホテル

くらしきこくさいホテル
倉敷の文化と伝統を受け継ぐホテル

大原美術館に隣接するホテル。
倉敷の伝統的な街並みに溶け込むように和と洋の融合を意図して設計されているほか、美観地区から直接見えないよう、階数を抑えた5階建てとなっており、ランドスケープにも配慮されています。
世界的巨匠・棟方志功が手がけた世界最大の木板画※が吹き抜けに展示されており、1階ロビーや2・3階の休憩フロアからも鑑賞することができます。
※棟方氏は「版画」ではなく「板画」という字を用います。これは、板が持って生まれた性質を大事に扱い、木の魂を直に生み出さなければならないと考え、板の声を聞くということで、「板」という字を使うことにしました。
建築家/完成年:浦辺鎮太郎/1963年
見学・撮影について:館内見学可能(フロントまでお声がけください)

エリア
備中
カテゴリ
121~200人

基本情報

住所 〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-1-44
電話番号 086-422-5141(倉敷国際ホテル)
FAX番号 086-422-5192
公式サイト
営業時間チェックイン14:00、チェックアウト11:00
交通アクセス(車)山陽自動車道倉敷ICから約15分
交通アクセス(公共)JR倉敷駅から徒歩約8分
駐車場普通車30台
受入人数部屋数:105室、定員191名
付帯施設会議室、宴会場、バー、結婚式場
関連資料
この宿を予約する

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設