閑谷の早春を愛でる会

しずたにのそうしゅんをめでるかい

閑谷の早春を彩るヤブツバキや紅白の梅林を見て、春の息吹を感じませんか? 普段は入れない国宝の講堂が公開されると共に、資料館の春季特別展など、旧閑谷学校の歴史や魅力を再発見することができるイベントです。

エリア
備前
カテゴリ
自然・花

基本情報

開催期間 開催終了 2021年3月13日(土)
開催時間 13:00~16:00
開催場所 旧閑谷学校
住所 〒705-0036 岡山県備前市閑谷784
電話番号 0869-67-1436(特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会)
FAX番号 0869-67-1645
公式サイト
料金大人400円、小中学生100円、65歳以上200円
交通アクセス(車)山陽自動車道和気ICから約10分 または、備前ICから約15分
交通アクセス(公共)JR吉永駅からタクシー約8分。※JR吉永駅またはJR伊里駅から備前市営バス運行(料金:一律200円)
駐車場普通車500台、大型5台
備考◎詳細は旧閑谷学校へ直接おたずねください。

◇資料館の春季特別展◇ 
2021年3月13日(土)~5月16日(日)
特別展テーマは「蕃山の心―順逆は人生の陰陽なり・死生昼夜の道なり―」(仮題)の予定です。

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集